初めて朝鮮王朝時代を舞台に、BLを描いた韓国ドラマ『リュソンビの婚礼式』が、8月15日よりCS放送局『衛星劇場』にて日本初放送することを決定した。

CS放送局『衛星劇場』では、韓国初のBL時代劇『リュソンビの婚礼式』を、8月15日(日)より日本初放送することが決定した。

リュソンビの婚礼式

© 2021 Moving Pictures Company&e-motion studio All rights reserved.

韓国初のBL時代劇である本作は、朝鮮王朝時代を舞台に、婚礼式当日に突然姿を消した花嫁の代わりに、花嫁の兄が女装して代役を務めることから、繰り広げられるハラハラドキドキの偽装結婚ロマンスだ。

Netflix(ネットフリックス)映画『Wish you~僕の心の中、君のメロディー』、ドラマ『Mr.ハート』、『君の視線が止まる先に』など、これまで人気を集めてきた韓国のBL作品で、それぞれ主演を務めたMYNAME(マイネーム)カン・インス、『PRODUCE X 101』出身のイ・セジン、俳優チャン・ウィスなど実績のあるメンバーが勢ぞろい!

リュソンビの婚礼式

© 2021 Moving Pictures Company&e-motion studio All rights reserved.

リュソンビの婚礼式

© 2021 Moving Pictures Company&e-motion studio All rights reserved.

婚礼式日和のよく晴れたある日、誰もが羨む名家・リュ家の息子ホソン(カン・インス)と、漢陽一の商団を取り仕切るチェ家の美しい娘ファジンが、夫婦となった。幼い頃に両家の親同士が結婚を決め、顔も知らなかった相手と政略結婚したのであった。

その晩、酒に酔って寝てしまったホソンはおかしな夢を見る。妻となった花嫁と鬼ごっこをしていたはずが、捕まえた相手は男だったのだ。あまりの衝撃に夢から覚めたホソンは、ファジンの様子がおかしいことに気づく。すると、寝る前にファジンから自分は女ではなく男で、ファジンの兄であるキワンだと打ち明けられたことを思い出し――。

『リュソンビの婚礼式』

リュソンビの婚礼式

© 2021 Moving Pictures Company&e-motion studio All rights reserved.

8月15日(日)深夜0:15~2:15
全8話を一挙放送!!
(リピート放送 8月21日(土) 午前5:00~7:00)
監督:パク・ゴンホ
脚本:チャン・ヘス、キム・スルギ
出演:カン・インス(『Wish you~僕の心の中、君のメロディー』)、イ・セジン(『Mr.ハート』)、チャン・ウィス(『君の視線が止まる先に』)
2021年/韓国/全8話

▼『リュソンビの婚礼式』 公式サイト

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース