2014年8月1日、SМエンターテインメントから約5年振りにガールズグループ、Red Velvet(レッドベルベット)がデビューを果たした。シングル『Happiness』の音源発表と同時に、精力的な活動を開始した彼女たちは、数々の新人賞を受賞し、現在も次世代を担うガールズグループとしてその名を広めている。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2014年8月1日、Red Velvet(レッドベルベット)が産声を上げた。

デビュー前から、SМエンターテインメント(以下、SМ)の練習生だったアイリーン、スルギ、ウェンディは、”SMルーキーズ”として先輩グループのミュージックビデオなどに出演し、顔と名前を知らせている。

2014年4人編成でデビューしたRed Velvet。

2014年、4人編成でデビューしたRed Velvet。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

そんな3人に、非公開練習生だったジョイを加えた4人で、Red Velvetとしてデビューが決定。SМの先輩ガールズグループ、少女時代の大衆性とf(x)の前衛的なカラーを、ほどよく持ち合わせた彼女たちは、瞬く間にファンの心を掴み、デビュータイトル曲『Happiness』は音源公開と同時に、様々なチャートで上位に躍り出た。

こうして彼女たちは、韓国3大事務所の1ピースとして、JYPエンターテインメントからTWICE(トゥワイス)、YGエンターテインメントからBLACKPINK(ブラックピンク)と三つ巴になり、大衆へガールズグループ躍進の相乗効果の一端を担うこととなる。

彼女たちはデビュー以降勢いを止めることなく、2014年の主な授賞式の新人賞を総なめに。

さらに2015年3月、上昇気流に乗っていたRed Velvetにイェリが電撃加入。ダンスと歌唱力をパワーアップさせた姿を見せて、その人気を強固のものにする。

Red Velvetは4人でデビューした後、イェリが加わり現在の編成に

4人でデビューした後、イェリが加わり現在の編成になったRed Velvet。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

しかしここ2年、Red Velvetにとって良くないニュースが世間を騒がせていた。

ウェンディの落下事故で活動中断

2019年に開催された『SBS歌謡大祭典』のリハーサル中、Red Velvetのウェンディが、リフトの誤作動により2m相当の高さから転落。

大事故により芸能活動を長期離脱したウェンディ

大事故により、芸能活動を長期離脱することになってしまったウェンディ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

右骨盤と手首の骨折、および顔部位の負傷という大事故だった。

(関連記事)「アイドル達が震えていた..」ウェンディ 転落事故の詳細を報じた韓国メディア

ウェンディは活動を休止を余儀なくされ、Red Velvetはユニットとソロでアルバムを発売し、個別の活動を続けることになる。

韓国芸能界に衝撃をもたらしたアイリーンパワハラ疑惑

2020年秋、韓国芸能界に突然浮上したあるアイドルのパワハラ暴露。

韓国のベテランエディターA氏がSNSを通じて、ある芸能人の”パワハラ”について告白。韓国のネットユーザーは犯人捜しに躍起になり、結局Red Velvetのアイリーンであることが明らかになる。

アイリーン&スルギとして、目覚ましい活躍を見せている矢先の出来事だった。

パワハラ暴露により大きなイメージダウンとなってしまったアイリーン

パワハラ暴露により、大きなイメージダウンとなってしまったアイリーン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

これを受け、アイリーン本人がSNSで即座に謝罪文を掲載するも、その内容はあまりにもショッキングであり、彼女と契約していたブランドメーカーは次々に背中を向ける。

(関連記事)【REAL TIME】「真心が1ミリも‥」パワハラ騒動 アイリーンの謝罪と韓国の反応

(関連記事)Red Velvet アイリーン、コスメブランドからも’NO’ を突きつけられる

そして11月にオンラインで開催された『江南フェスティバル 永東大路 K-POPコンサート』にRed Velvetが登場するも、放送はカット。SBS側は「編成上の都合」とコメントしたが、アイリーンが原因ではないかという見方が大半を示した。

アイリーンに対する批判の声は、2021年に入ってからも止むことはなく、今後も議論に発展する可能性は秘めている。が、彼女が再起を図るには、ステージの上でも下でも真摯な姿勢を見せるしか方法はないだろう。

(関連記事)Red Velvetアイリーン、パワハラ騒動も’センター死守’に非難の声

ウェンディが復帰!ようやく5人でステージへ

先述した2件は性質の違う内容ではあるが、Red Velvetというグループの出来事としては、避けて通れない悲劇的な案件であることに変わりはない。

TWICE、BLACKPINKと並び切磋琢磨していたはずの彼女たちが、失速してしまった印象があることは確かだ。

ジョイ(左)、ウェンディがグループからソロデビューを果たす

ジョイ(左)とウェンディが、Red Velvetからソロデビューを果たす。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

そしてこの間、負の雰囲気を払拭するかのように、ようやく復帰を果たしたウェンディがグループから初のソロアーティストとして出撃。続いてジョイもソロデビュー。Red Velvetの看板を守りながら、地道にアーティスト活動を続けている。

***
そんな彼女たちが、約2年振りに完全体でカムバックを予告し、待ち続けたファンは喜びを爆発させた。

しかもRed Velvetは、遅れて合流したイェリを除くアイリーン、スルギ、ウェンディ、ジョイが今年7年目を迎え契約満了となり、再契約するかどうかを決定する大事な時期でもある。

今回のカムバックはいろいろな意味で、これまで以上に特別なものとなるだろう。

これからも5人揃った姿で、毎年来る8月1日を笑顔で迎えてほしいが、果たして‥。




Red Velvet(レドベル)

Red Velvet(レッドベルベット / 愛称 レドベル / ハングル 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループ。
所属事務所はSMエンターテインメント。
SMルーキーズの一員で、2014年8月にデジタルシングル「행복(幸福 / Happiness)」でデビュー。
Red Velvetは先輩グループである少女時代の大衆性とf(x)の実験性の中間のコンセプトを持つとされる。

Red Velvet(レドベル) プロフィール&記事(142)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

Red Velvet(レドベル) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース