韓国のニュースで”話題”と言われているけど、実際現地の人たちはどう思ってるのだろうか? 韓国のホットワード記事について、今現在、韓国在住の人々がどんな意見を持って、どんな反応を見せているのかを調査した”リアルタイム リアクション”。この記事では同意、反対、様々なコメントをお伝えしたいと思います!

急転直下の出来事である。

疑惑が確定となったアイリーン。

疑惑が確定となったアイリーン。(写真提供:©スポーツ韓国)

昨日22日、当サイトでは韓国のベテランエディターA氏が、SNSを通じてある芸能人の”パワハラ”について暴露したという記事を掲載した。

(関連記事)RedVelvet アイリーン?スルギ?パワハラ暴露が大炎上、ネットは犯人捜しに夢中

記事を掲載したタイミングでは、パワハラした有名人の名はほぼ確定されていたとはいえ、あくまで憶測の範囲内だった。

しかし昨夜、当事者と噂されていたRed Velvetのアイリーンが自身のインスタグラムを更新、暴露された内容を認める形で、謝罪文をアップロードしたのだ。

アイリーンの謝罪文。

Red Velvetアイリーンの謝罪文。(画像出典:アイリーン 公式Instagram)

以下、謝罪文

アイリーンです。

私の愚かな態度と軽率な言動で、スタイリストの方の心に傷をつけてしまい、心より申し訳ございません。

私がここに来るまでには、共に努力してくださった多くの方々の助けがあったのに、成熟しない行動で大きな傷をつけたことを後悔し、反省しています。

今回のことを通して、私の至らぬ行為がとても恥ずかしく、スタッフの方々の大切さを改めて感じることができました。

今後はこのようなことがないように、さらに慎重に考えて行動します。

私を応援してくださるファンの皆さんと、今回のことで心配をかけたすべての方々に心から謝罪いたします。

謝罪文に個性やバリエーションは必要ないが、それにしてもどこかで聞いたことのある内容である。

この内容を目にしたネットユーザーはたちまち反応を示し、コメント欄は批判に溢れている状態だ。

また、この騒動を受けて10月24日(土)に韓国で開催予定のイベント『2020韓国文化フェスティバル』への参加について、協議中だとの一報も入って来ている。

果たして彼女の活動は今後どうなってしまうのか、注目が集まっている。

韓国での反応

韓国ファンは驚きとともに、様々な反応を見せている。以下に、本記事の趣旨でもある”リアルタイム反応”をまとめてみた。(韓国反応・コメント出典:NATE판

「私、本当のファンだったけど、真心1ミリも伝わらないのは私だけ?」

「アイリンの性格はようやくわかったけど、エディターさんもうやむや終わらせないで断固たる一言がほしいね。これを機に芸能界でパワハラが無くなるように厳重警告するべき」

「ある芸能人は、自筆で反省文を書いたけど‥アイリーンは違うね」

「エディターさんの書き込みを見ても、アイリーンを庇う人間がいるのが不思議‥同種の人間なのかな?」

「一つの業界で15年間仕事を続けてきた人が怒った? 一体何をどうすれば人をあんなに怒らせることができるの?」

「録取したもの、公開して!」

「あの謝罪文、書くのに3分もかからなかったんだよね」

「いじめ前歴を暴露されても、大丈夫と庇ってやるファンがいるから、ああなるの」

「罰当たるぞ」

「謝罪文、本人が書いたの?」

「このグループは、ウェンディとスルギだけでいいよ」

「他のメンバーが可哀想」

「兆候はあったよ‥指摘されたと思うけど、それも無視してきたから、一発レッドを食らうのよ」

「対応早いね!? 多分エディターさんが持っている録取が公開されたらやばいから、急いで謝って謝罪文掲載したと見られるけど‥気になるな、録取の内容が」

アイリーンが謝罪するも、ネットユーザーの反応は冷ややか。一部のユーザーの過激な表現は、当サイトでは記載を控えたい。

一方、男性ファンを中心に擁護する声も多数上がっている。

「韓国のデブ女どもは、可愛い人に不親切だね。これくらいでいいでしょう。」

「可愛いから許してやろう!」

「謝罪文が短いから誠意がないというのもおかしな話だ。短くていいと思うけど」

「推しを守ろう! 非難されるのは承知の上だけど、ファンが守らなければ誰が守るんだ!?」

「アイリーンを批判する人たち、アイリーンに会ったことある? 会話したことある? アイリーンについてちっとも知らないくせに」

「アイドルの性格問題で被害受けた人いる? まったくかかわりもない人たちがなんでそんなに怒るの?」




Red Velvet(レドベル)

Red Velvet(レッドベルベット / 愛称 レドベル / ハングル 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループ。
所属事務所はSMエンターテインメント。
SMルーキーズの一員で、2014年8月にデジタルシングル「행복(幸福 / Happiness)」でデビュー。
Red Velvetは先輩グループである少女時代の大衆性とf(x)の実験性の中間のコンセプトを持つとされる。

Red Velvet(レドベル) プロフィール&記事(95)