日本で放送された“Nizi projectオーディション”で一躍“時の人”となったJYPエンターテインメント創設者のパク・ジニョン。韓国で放送されたトークバラエティー『風の噂で聞いたでショー』で彼の1日のルーティンが公開され、その分刻みの完璧さに一同息をのんだ。

パク・ジニョンはかつて、日本のK-POPファンから2PM、TWICEらの所属事務所代表として知られていた。それが日本で放送された“Nizi projectオーディション”によって、瞬く間にK-POPファン以外にもその名が知られるようになった。

パク・ジニョンのルーティン、一度試してみては?

パク・ジニョンのルーティンを、一度試してみては?(画像出典:パク・ジニョンFaceBook)

これをきっかけに、彼の過去の活躍や言動に注目が集まっており、その中の1つのエピソードを紹介する。

(関連記事)必見!Nizi Projectで炸裂したJYP パク・ジニョンの金言まとめ

昨年3月、SBS『チプサブイルチェ』に出演したパク・ジニョンは、自身のルーティンを明かしてMCのイ・スンギを驚かせた。

彼は“自己管理の化身”と呼ばれるほど、1日のスケジュールをタイトに決めている。
起床からの行動は、以下の通り。

午前7時30分に起床。「日本語を覚える。もしくは思い浮かんだ歌詞やメロディーを口ずさむ。僕が書いたヒット作の3分の2が、朝目覚めた時に作ったもの」と言及。先日発表されたNiziUの『Make you happy』も、きっと朝の目覚め時間に制作されたのだろう。

午前8時、「娘や愛犬と遊んだ後、朝食の代わりに必要な栄養素だけを摂取して、9時から運動」と説明。出勤後は様々な会議に出席し、スケジュールはびっしりだ。しかしパク・ジニョンにとって大事なポイントは、どんな状況でも”絶対に運動は欠かさない”ということらしい。この結果が、48歳の現在も若手のアイドルと肩を並べて現役でダンスパフォーマンスができている証拠だろう。

このスケジュールが習慣化されるようになると、自然とトイレに行くのもほぼ毎日同じ時間になるそうだ。

同様のエピソードが以前、韓国のトークバラエティー『風の噂で聞いたでショー』で特集として組まれ、“パク・ジニョンは芸能界の*カントだ”をトークテーマに花を咲かせた。

*カント(1724年4月22日-1804年2月12日)とは、ドイツの哲学者で“コペルニクス的転回”をもたらした人物として知られている。彼にまつわるルーティンはいくつかあるが、特に有名なのが毎日同じ時間に散歩をしていたこと。

番組で'芸能界のカント'と名付けられたパク・ジニョン。

パク・ジニョンは番組で”芸能界のカント”と名付けられた。(画像出典:YouTube チャンネルAエンターテインメント 動画キャプチャー)

そして、やはりトイレの時間が決まっていることについて、出演者は驚きの声をあげ「トイレに行く時間を決めることが可能なのか?」と疑問を呈した。

すると、ゲストのホームドクターが「それは可能だ」と断言。「習慣にするのは確かに大変だが、100日間続ければトイレの時間も定まってくる。地道に、規則的に続けることだ」と説明した。

トイレの時間まで習慣にしてしまうほど、彼の中の計画に狂いはないのだろう。

出演者が驚愕したパク・ジニョンのルーティン。

出演者が驚愕したパク・ジニョンの1日のルーティン。(画像出典:YouTube チャンネルAエンターテインメント 動画キャプチャー)

一方、日本で“ルーティン”と言えば、思い浮かぶ一流アスリートがいる。元プロ野球選手のイチローだ。彼は現役時代、朝昼兼用の食事がいつもカレーだったということは、とても有名な話である。

日本の週刊誌『週刊文春』にかつて掲載された記事によると、現役時代に一貫してカレーを食していたわけではなく、年単位でメニューを変更していたようだ。

イチローの考えは、強いストレスのかかる野球を生業としているために、それ以外の事をいかにノーストレスにするか、ということにあるという。毎回違う食事にしてしまうと、味付けが気になってしまったり、食べたものの中に自分には合わない食材が入っているかもしれないという不安要素が生じてしまう。これが彼の野球に影響する負の事案となるわけだ。

もちろん、野球道具にもこだわりがある。バットは木でできているため、移動時は除湿剤の入ったケースに入れて持ち歩き、スパイクは特注のみを使用する。

すべての行動が“野球で良いパフォーマンスをするため”に起因している。

“天才”という言葉があるが、この言葉は生まれ持った要素だけを指すのではない。1日でも多く同じことができること、毎日努力し続けられる人のことを“天才”と呼ぶのだ。

もし一流になりたければ、一度彼らと同じことをやってみることをおすすめする。恐らく強靭な精神力が必要になると共に、彼らが“一流”と呼ばれる所以が理解できるだろう。

パク・ジニョンがカントと呼ばれることに一同納得!(動画出典:YouTube 채널A Entertainment)




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース