今年2月の放送スタートから高い人気を誇っていたtvN『ヴィンチェンツォ』が5月2日で最終回を迎えた。個性の強いキャラクター1人ひとりが熱い支持を受けていたが、その中でも‘チョ社長’を演じたチェ・ヨンジュンの過去に関心が集まっている。

話題性ドラマ部門で1位を独占していたtvN『ヴィンチェンツォ』が5月2日、ついに幕を閉じた。

ソン・ジュンギ主演のドラマ『ヴィンチェンゾ』

5月2日、フィナーレを迎えたソン・ジュンギ 主演のドラマ『ヴィンチェンツォ』(画像出典:tvN)

Netflix(ネットフリックス)でも同時配信されていた本作は日本でも話題になり、SNSでは”ヴィンチェンツォロス”の文字が並んで放送終了を惜しむ声が上がった。

特に主演のソン・ジュンギをはじめ、チョン・ヨビン、テギョン(2PM)、クァク・ドンヨンなど、いまの韓国を代表する俳優たちや、キム・ヨジンやチョ・ハンチョル、ヤン・ギョンウォンという高い演技力を誇る名バイプレーヤーが演じるキャラクターたちが熱い支持を受けていた。

その中でもこのドラマのキーパーソンの1人だった、クムガ・プラザの所有者”チョ社長”。

ヴィンチェンゾの助力者 チョ社長

ヴィンチェンツォの助力者でありながら”裏の顔”を持っている人物ーチョ社長(画像出典:tvN)

ヴィンチェンツォのパートナーとして金塊を手に入れようとし、過去ヴィンチェンツォには命を救われたことがあり恩を感じていた人物だが、このチョ社長を演じていたチェ・ヨンジュンの過去がネット上で話題を集めている。

チェ・ヨンジュンは、現在ミュージカル俳優として名が知られているが、かつて歌手として活動していた時期があった。

第2次韓流ブームを牽引した東方神起が登場し、韓国歌謡界をアイドル色に染める前、2000年前半R&B一色の時代に活躍した7Dayz(セブンデイズ)というR&Bグループのメンバーだったのだ。

ボーカルグループ 7Dayzのチェ・ヨンジュン

R&B ボーカルグループ 7Dayzのチェ・ヨンジュン(一番下)(画像出典:オンラインコミュニティー)

グループのメインボーカルは、優れた歌唱力を誇るイ・ジョンが務め、現在も歌手活動を続けているハ・ドンギュンや、チョン・サンファン、故ソ・ジェホさんとともに5人で2002年にデビューし、ファーストアルバムのタイトル曲『僕が君だ』で注目を集めた。

しかし、後続アルバムをリリースできないまま、残念ながら解散という結末を迎えることに。

その後、チェ・ヨンジュンは歌手を辞め、2006年からはミュージカル俳優として活動し、2019年、tvN『アスダル年代記』でドラマデビューを果たす。

そして昨年は、ネットフリックスで放送され話題を呼んだ『賢い医師生活』のポン・グァンヒョン役や、イ・ジュンギ主演のtvN『悪の花』などに出演し徐々に名が知られはじめ、今回の『ヴィンチェンツォ』の”チェ社長”役で一気に視聴者の心を掴むことに成功した。

韓国のオンライン上では、

「えっ 7Dayzだったの?」
「7Dayzの時からファンで最初のミュージカルも見に行ったんだけど、演技がすごく上手くてびっくりした記憶www80年代生まれなら知ってるかもしれないけど、YJという名前でMnetでハハ(歌手兼タレント)とVJしてたよ」
「7Dayzよりも『賢い医師生活』のボン先生だったことが衝撃」
「私7Dayzの歌好きだった!」
「7Dayzだったの?! 私いまでも聴いてるけどwww」

など、この事実を知ったネットユーザーたちの驚きの声が並んでいる。

次回作となるtvN『賢い医師生活 シーズン2』は韓国で6月17日に放送スタート予定で、今後さらなる躍進に期待がかかる。


7Dayz『私があなたを(2002)』左から2番目がチェ・ヨンジュン(動画出典:Youtube KBS)




人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース