女優のチャン・ナラが主演を務めるドラマ『テバク不動産』が好調なスタートを切り、彼女のこれまでの出演作に注目が集まっている。特に話題となったのが、これまで演じてきた馴染みあるキャラクターを脱し、大人びた演技を披露したドラマ『VIP』だ。

今月14日より韓国KBSで放送をスタートした、ドラマ『テバク不動産』。
不動産仲介業者である”退魔師”が、退魔専門の詐欺師とチームを組み、廃屋となった不動産物件から怨霊や地縛霊を退治し、彼らの恨みを晴らす生活密着型の退魔ドラマだ。

ドラマ『テバク不動産』はチャン・ナラとCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファが主演を務める

チャン・ナラとCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファが主演を務める、ドラマ『テバク不動産』(画像出典:KBS)

主演を務めるのは、韓国一の童顔美女と称される女優のチャン・ナラとCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファ。
彼らの安定した演技と小気味良いストーリー展開でまずまずの好調さを見せている。

この人気を受け、毎年ドラマ界を賑わせているチャン・ナラが、これまでとは一線を画すようなキャラクターを演じた作品に注目が集まっている。

チャン・ナラ 演技の幅を広げたドラマ『VIP』

これまで、コミカルで愛らしく、情が深くて涙もろいといったキャラクターを多く演じてきたチャン・ナラ。そんな彼女が大人びた雰囲気をまとい、洗練されたスリリングな愛憎劇を繰り広げていたのが、SBS『VIP』だ。

ドラマ『VIP』はチャン・ナラが演技の新境地を開いたと言われている

チャン・ナラが演技の新境地を開いたと言われる、ドラマ『VIP』(画像出典:SBS)

2019年に放送されたドラマ『VIP』は、高級百貨店の上位1%と言われるVIP顧客を管理する部署、VIP専任チームを舞台に描くオフィスラブサスペンスだ。

劇中、チャン・ナラは仕事もプライベートも順風満帆で、誰もが羨む人生を歩むVIP専任チーム次長のナ・ジョンソン役に扮した。

ナ・ジョンソンは同じ部署であるVIP専任チームのチーム長パク・ソンジュン(イ・サンユン)と職場結婚をし、充実した日々を送っていた。
しかしある日、「夫の浮気相手が同じチームにいる」という謎のメールを受け取る。

夫の潔白を信じたいジョンソンだったが、彼の動向を調べるうちにチーム内に疑わしい女性が浮上。
それは、1年間の休職から復帰してきた同期のイ・ヒョナ(イ・チョンア)、2児の母で野心家のワーキングマザー、ソン・ミナ(クァク・ソニョン)、契約社員から社員へと抜擢されたオン・ユリ(ピョ・イェジン)の3人で、彼女たちはそれぞれ人に言えない事情を抱えており、そのことがさらに疑念を生んでしまう。
そして夫もまた、ジョンソンには明かせない大きな秘密を持っていた。

チャン・ナラとイ・サンユン

チャン・ナラ演じるナ・ジョンソン(左)と、イ・サンユン演じるパク・ソンジュン(右)(画像出典:SBS)

信頼していた同僚のうち、一体誰が夫の愛人なのだろうか。疑心暗鬼となったジョンソンは充実していた生活が一変してしまう。

ヒットした理由は、洗練されたドロ沼劇

ドラマ『VIP』

ソンジュンと3人の女性の関係とは‥(画像出典:SBS)

“不倫”を軸に描かれてはいるが、”高級百貨店のVIP顧客対応”という知られざる世界を舞台にし、出演者たちのファッショナブルな衣装などが限りない華やかさを添えた。

これに、登場人物それぞれが持つ秘めた事情や百貨店の後継者争いなどが盛り込まれ、オフィスドラマの要素も含んでいる。さらに”夫の浮気相手は一体誰なのか”という謎が次々と新たな謎を呼び、ミステリアスな展開で視聴者の心を一気に鷲掴みにした。

単なるドロ沼劇とは一線を画した、洗練された愛憎劇『VIP』。チャン・ナラの新しい試みである大人びた演技も楽しめる、一挙両得のドラマである。


『VIP』1次ティーザー(動画出典:SBS NOW / SBS 공식 채널 YouTube)




人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース