昨年リリースした『Dynamite』がグラミー賞にノミネートされ、名実ともに世界のトップアーティストに成長したBTS(防弾少年団)。人気絶頂期とも言える彼らのこれまでの道のりは決して楽なものではなかったが、追われる立場となった現在はまた別の心配事が出てきているようだ。しかし、そんな心配を跳ね飛ばす、SUGA(シュガ)の発言が話題になっている。

5月にリリースした『Butter』が世界的に大ヒットし、アメリカ・ビルボードのメインシングルチャート”Hot 100″でついに5週連続1位を獲得するなど、数々の記録を塗り替えているBTS(防弾少年団)。

米・ビルボードの"Hot100"で5週連続1位を獲得した『Butter』

BTSが5月に発表した楽曲『Butter』が米・ビルボードの”Hot100″で5週連続1位を獲得!(画像出典:BTS公式Twitter)

“Hot 100″で初登場1位を記録した歴代54曲のうち、5週連続1位となった曲は『Butter』を含め、たった11曲だけという。

この中でもグループがリリースした曲で、”Hot 100″1位を維持した期間が『Butter』より長い曲は、16週連続1位を記録したマライア・キャリー&Boyz II Men(ボーイズ・ツー・メン)の『One Sweet Day(1995)』しかない。

来月9日には『Butter』のシングルCDをリリースすることも決定し、新曲『Permission to dance』も収録予定だ。新曲に参加しているのは2019年『Make It Right』でタッグを組んだイギリス出身の人気ソロアーティスト、エド・シーランということもあり、また新たな記録に期待がかかっている。

現在BTSのメンバーは、リリースに向けて忙しいスケジュールをこなしているようだが、その合間を縫って今月29日、BTSの公式V LIVEでARMY(アーミー:BTSファンの名称)に感謝の気持ちを伝えるライブ配信を行った。

このライブ配信の中で話題になったのが、SUGA(シュガ)のある発言だ。

メンバー全員で「ビルボード1位を取ることができたのは、ARMYのおかげだ」と語る中、RMが「実は『Butter』をリリースして少し心配もしました。1位を取れなかったらどうしよう、運良く1位を取れても1週間だけだったらどうしよう、”BTSはもう落ち目だ”、”もう年だね”と言われたら‥」と語っていたところ、突然SUGAが「あ~僕ら5週1位取ったもんね~」と体をくねらせ踊りながらコメント。

ちょっと憎たらしい(?)挑発が話題になったSUGA

SUGA(左下)のちょっと憎たらしい(?)挑発が話題(画像出典:BTS VLIVEキャプチャー)

このシーンだけ切り取った動画がツイッターにアップされると、韓国の人気オンラインコミュニティーサイト”the qoo”にも関連スレッドが登場した。

これを見たネットユーザーは

「よくやったよ、よくやった」
「メンタル強い」
「この位置にいてこのメンタルはすごくかっこいい!! もっとうまくいけばいいと思う」
「あ~気持ちいいね」
「スカッとする!」
「気分いいね!5週連続1位取ったよ~~~うらやましいでしょ?(笑)」
「SUGAめっちゃかわいい(笑)」
「超気持ちいい」
「憎たらしい!けど、かわいい!」

など、SUGAの悪質コメントに対するちょっと憎たらしい(?)挑発に、「スカッとして気持ちがいい」というコメントが並んだ。

またSUGAはこの配信で「あえて言うけど、6週までは十分な‥何というか、機運を感じる。6週までは(1位で)行くと思う」と語り、SUGAの別名*ミンストラダムスの予言が当たるのかにも注目が集まっているようだ。

*ミンストラダムス:SUGA(本名:ミン・ユンギ)の言ったことが現実になることからつけられたあだ名。

BTSのVLIVEを見る(外部リンク)



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1589)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース