G-DRAGON(BIGBANG)

G-DRAGON(BIGBANG) 最新情報

G-DRAGON(BIGBANG) プロフィール

YGエンターテインメント所属のアイドルグループBIGBANGのリーダー。本名はクォン•ジヨンで、彼の名前を略してGDと呼んでいる。多くの評論家によるとG-DRAGONはK-POPの中心であり、K-POP歴史上最も波及力を持っていると評価されている。

  • 本名:クォン・ジヨン(韓国語 권지용/ 英語 KWON JIYONG)
  • 生年月日:1988年8月18日
  • 国籍:韓国
  • 出身:韓国 龍山区
  • 体重:53kg(2019年現在)
  • 血液型:A
  • 家族関係:両親、姉人

G-DRAGONのデビュー前

G-DRAGONは幼い頃、韓国の子供向け番組「ポポポ(日本のいないいないばあっ!のような番組)」に出演した。とにかく子供の時から踊るのが大好きだったとか。
また当時韓国で一番人気だったグループRoo’Raのミュージックビデオに「コマルーラ(子供Roo’Ra)」として参加した。コンサートツアーも一緒に回って人気を博していたが徐々に人気は低迷、子供ルーラは解散した。

家族とスキー場に遊びに行った際、偶然ダンスコンテストに参加しそのコンテストで優勝した。そのコンテストのMCを務めたのが、現在のSMエンターテインメントのイ•スマン代表だった。彼の目に留まり、8歳のときから約5年間SMエンターテインメントで練習生生活を送った。
2002年にSMエンターテインメントでの練習生を辞め、13歳でYGエンターテインメントに入所した。そのきっかけは、幼いながら活動していたG-DRAGONがJINUSEANのションの目にとまり、YGエンターテインメントに招かれたそうだ。

G-DRAGONのポジション

G-DRAGONはBIGBANGのリーダーであり、ラッパーを担当している。そして作曲家兼プロデューサーとしての役割も果たしている。

リーダーG-DRAGONは、メンバーに対してきちんと意見を言ったり指摘をする性格で、音楽やパフォーマンスに関しては他人にも自分にも厳しい性格だ。これは、音楽に対して真剣に向き合っているからこそだといえる。

ラッパーG-DRAGONは、独特なトーンと発音が特徴的。G-DRAGONのハイトーンラップとTOPの中低音がよくマッチする。

作曲家G-DRAGONは、ほとんどのBIGBANGの曲をプロデューシングしており、数々のヒット曲を残している。自分の曲を自分で作るシンガーソングライターとして高い評価を得ている。

G-DRAGONのボーカル

G-DRAGONはラッパーだが歌もとても上手い。BIGBANGのメンバーの中にはSOLやD-LITEのような実力のあるボーカルがいるので、G-DRAGONのボーカルはあまり注目されてないが、彼の曲「ThatXX(그XX)」と「無題(무제)」を聞くとボーカルとしての実力がわかる。特に自分の個性を生かし曲を表現するスキルが優れている。

G-DRAGONは芸能人の芸能人

G-DRAGONのニックネームの一つは「芸能人の芸能人」だ。多くのアイドルや歌手、ラッパーたちがG-DRAGONに憧れてアイドルの夢を持つようになり、K-POP業界に与える影響力が大きいからだ。
その代表的な例が、現在世界的に注目されているBTS(防弾少年団)のジョングクやラッパー•BewhY(ビワイ)だ。彼らはBIGBANGとG-DRAGONの影響を受けてファンになっただけでなく、アイドルの夢を持つようになったとか。この他にも多くのアイドルがG-DRAGONに憧れているらしい。
海外のメディアでは、G-DRAGONを「King of K-POP」として紹介している。

G-DRAGON(BIGBANG) 最新ニュース&情報(19件)

BIGBANG (ビッグバン) メンバー別 プロフィール

K-POPニュースすべて