人気有名人が身につけると価値が高まるブランド品。大手ブランド企業は、人気有名人をアンバサダーに起用し、消費者に自社製品を効果的にアピールしたり、人気有名人とコラボレーションすることで、自社製品の売り上げUPにつなげている。今回そんな価値の高まったコラボ商品が、中古品販売サイトで転売されていて注目を集めている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

最近、ある韓国の中古品販売サイトで、人気スポーツメーカーNIKE(ナイキ)の限定版モデルのスニーカーが売りに出されて話題を集めている。

そのスニーカーとは、”Nike × peaceminusone AIR FORCE 1 Para-noise(ナイキ×ピースマイナスワン エアフォースワン パラノイズ)”。2019年11月に、韓国の人気ボーイズグループBIGBANG(ビッグバン)のメンバーでソロアーティストとしても活躍しているG-DRAGON(ジードラゴン)が手掛けるブランド『PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)』と、NIKE(ナイキ)がコラボして発売した商品だ。

白のソール部分には擦れたようなヴィンテージ加工が施され、履き込むにつれてアッパー部分の塗装が徐々に剥がれていくと、G-DRAGON自ら描いたアートワークが露わになるという斬新な仕掛けが、日本でも大きな話題を呼んだ。

合計3モデルで発売された”Nike × peaceminusone AIR FORCE 1 Para-noise”のうち、今回中古品販売サイトで販売されたのは、黄色のスウッシュ(ナイキのロゴマーク)が目新しいフレンズ&ファミリーエディションだった。

このモデルは、G-DRAGONが自分の知人だけに特別に贈るために生産したものと明らかにしており、限定88足しか作られていないという貴重品だ。

G-DRAGONが知人に贈るために生産した限定88足の靴が中古サイトに売り出されているという‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

日本で購入できるナイキの”AIR FORCE 1″シリーズの価格は約1万円から2万円前後。韓国で販売されている”Nike × peaceminusone AIR FORCE 1 Para-noise”の定価は21万9000ウォンで、日本円だと2万円前後になり、生産ベースの定価は概ね変わらないということがわかる。

そんな定価2万円ほどのスニーカーが、この中古品販売サイトでなんと4,000万ウォン台で販売されているから驚きだ。G-DRAGONの影響力と、”親しい知人送るため88足限定生産”の高いプレミアムが伺える。

4,000万ウォンといえば、日本円で377万円相当(2月8日現在)にあたる。

限定88足とはいえ、ブランド品の靴はもちろんバッグなどと比べても引けを取らない高価格だ。

しかもこのスニーカー販売者は、27cmの他に28cmを3,500万ウォンで販売すると明らかにし、ネットユーザーはますますざわつきながら「3,000万ウォンが相場だそうだ」「あれを買う人がいるのだろうか」「G-DRAGONは寂しいだろうな」など、さまざまな反応を見せている。

このモデルが限られた知り合いしか手にできないスニーカーということは、G-DRAGONの近い知り合いが転売しているということ。この事実を知ったG-DRAGONはいま何を思っているだろうか‥。



BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(239)

人気ニュース

BIGBANG 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース