D-LITE(BIGBANG)

D-LITE(BIGBANG) 最新情報

D-LITE(BIGBANG) プロフィール

D-LITEはBIGBANGメンバー。
BIGBANGでは、リードボーカルを担当している。すでにデビューが確定していたG-DRAGON、SOLを除いた練習生のメンバーの中で、唯一審査員から満場一致で採用され、BIGBANGとしてメジャーデビューした。

  • 本名:カン・デソン (ハングル 강대성/ 英語 KANG DAESUNG)
  • 生年月日:1989年 4月 26日
  • 国籍:韓国
  • 出身:韓国 九老区
  • 身長:174cm
  • 体重:65kg(2019年現在)
  • 血液型:O
  • 家族関係:両親、姉

D-LITEの性格

いつもニコニコ笑顔がトレードマークのD-LITEだが、実は恥ずかしがり屋で人見知りの性格だそう。仲良くなった人に対してはふざけたりする姿も見せるが、デビューしたばかりの頃は現在のようなバラエティ向きの性格ではなかったという。
現在は、芸能界で数々の経験を経て自信がついたためか、シャイなメンバーが多いBIGBANGの中では1番のバラエティ担当になった。礼儀正しく、茶目っ気や愛嬌があるので、老若男女に愛される、親近感のあるキャラクター。またグループではBIGBANGメンバーの調和をはかれる大切な存在。

D-LITEの趣味

D-LITEの趣味はLEGOブロックを作ることだとか。日本のあるバラエティ番組で「最近のLEGOブロックはクオリティが高くてモーターで動くものもある、あれはもう子どものおもちゃではない」と熱く語っていたとか。
またドラムも夢中になっているそうだ。SOLがD-LITEの下の階に住んでいた時ドラムの音のせいで目が覚めたという話もあった。

D-LITE交通事故

2009年、バラエティ番組の収録を終え出演しているミュージカルの最終リハーサルへ行く途中、雨の中マネージャーが運転していた車が交通事故を起こしてしまい、全治8週間の怪我をした。
この時、片方の鼻は臭いを嗅ぐ事が出来なくなったと言う。左腕にはこの時の縫い傷が鮮明に残っている。

2011年には、別の交通事故を経験した。
2011年5月31日未明、テソンは自身の車を運転中にソウルの楊花大橋で前方不注意による交通事故を起こした。
道ばたに倒れていたバイク運転手を引きずったまま20mほど走行し、前方に停車していたタクシーに相次いでぶつかった。
警察によるとバイクの運転手は、飲酒運転により街灯に頭をぶつける単独事故を起こし道ばたに倒れていたそうだ。道ばたにはバイク運転手がすでに倒れており、テソンは運転手を発見できずそのまま引きずったという。
この事故で道ばたに倒れていたバイク運転手を死亡させたという疑いで起訴された。
しかし検察は、テソンが事故を起こす前にバイク運転手が生存していたかを確認出来る証拠が無いと判断し不起訴処理した。
D-LITEはこの事故を起こした罪責感とネット上の悪質な書き込みを経験し、一時は自殺を考えたりもしたという。

D-LITE(BIGBANG) 最新ニュース&情報(9件)

BIGBANG (ビッグバン) メンバー別 プロフィール

最新韓国芸能ニュース

Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。運営会社について