この1年、何かしらざわついていたSMエンターテインメント。その蓋を開けたのは、本日入隊するEXO(エクソ)のメンバー、チェンの電撃結婚だろう。彼の入隊を機にSMエンターテインメントのざわついたニュースを振り返ってみよう。

2020年、韓国の3大事務所に数えられるSMエンターテインメント(以下:SM)は何かしら騒がしい1年だった。

その先陣を切ったのはボーイズグループEXO(エクソ)のメンバー、チェンだろう。彼は今年1月に一般女性との結婚を発表し、4月には女児出産の便りを伝えている。

EXO チェン

EXO チェン(画像出典:EXO official Twitter)

結婚も妊娠も共におめでたい知らせではあるものの、それが”推し”である場合、ファンは複雑な心境に陥ってしまうものだ。電撃結婚、しかも”授かり婚”という事実は、瞬く間にEXOファンの感情をネガティブな方向にヒートアップさせてしまった。
特に一部の韓国ファンは激怒し、SNSを通じてチェンのチーム脱退を要求し始めた。その後、事務所前でのデモ活動や宅配テロ(チェンのソロCDなどを破壊し、事務所に送り返す)など、その行為はエスカレートしている。

穏やかではない大騒動にまで発展し厳しい視線が集まる中、去る10月15日に新曲を発表し1年ぶりにソロ活動で復帰したチェン。ファンに暖かな楽曲を届けた彼は本日(10月26日)、グループからは4人目となる入隊を果たし、軍服務をスタートさせる。

(関連記事)明日はチェン(EXO) 28歳の誕生日‥彼の家族を壊さないで

続いては、多様な国籍のメンバー構成を持つ次世代グローバルグループのNCT(エヌシーティー)。その中のエースと称されるテヨンに”いじめ”加担疑惑が持ち上がった。

NCTのテヨン

NCTのテヨン(画像出典:SuperM公式Twitter)

2019年9月、韓国のオンラインコミュニティーに”テヨンが中学生時代にいじめに加担していた”という暴露とも言える書き込みがされ、これに対しテヨンは謝罪の意を述べていた。

しかし今年の6月、書き込みをした人物が再びオンラインコミュニティーに現れ、テヨンと思われる人物や両サイドの弁護士らと交わした会話の一部を公開。同時に、テヨンファンによる悪質コメントなどによりパニック障害になったことも告白している。
この書き込みを機に、テヨンとSM側は韓国のネットユーザーらによるバッシングを再び受けることとなった。

(関連記事)SMエンタ「古傷が痛む」校内暴力報道で過去の事件を掘り起こされるNCTテヨン

そして今月21日、韓国のベテランエディターA氏がSNSを通じて赤裸々な”暴露”を行った。その対象はガールズグループの中でもトップクラスに位置するRedvelvet(レッドベルベット)だ。

スルギとアイリーン

Redvelvetのスルギ(左)、アイリーン(右)(画像出典:Redvelvet公式FaceBook)

A氏は長文の書き込みとともに、#psycho #monsterというハッシュタグを末尾に付けている。#psychoはRedVelvetの曲であり、#monsterはアイリーンとスルギがユニット活動をした時の曲名とあって、パワハラをした張本人はRedvelvetのアイリーン、もしくはスルギではないかという噂が浮上していた。

そのような中、アイリーンが暴露された内容を認める形で自身のインスタグラムに謝罪文を掲載したのだ。しかし、謝罪文に誠実さは感じるものの、まるで”定型文”のようであったこともあり、コメント欄には批判的な意見で溢れている状態だ。

(関連記事)【REAL TIME】「真心が1ミリも‥」パワハラ騒動 アイリーンの謝罪と韓国の反応

その一方で長い期間アイリーンと仕事を共にしたというスタッフからは、彼女の人柄の良さを讃える擁護の声も上がっている。

この騒動を受け、予定されていたイベントのスケジュールが取り消しとなったRedvelvet。果たして今後の活動はどうなってしまうのか、多くの注目が集まっている。

******

このようなネガティブなニュースが報じられる中、笑顔を誘うようなハッピーなニュースも多く届けられている。

東方神起チャンミン

チャンミン(画像出典:東方神起 Instagram)

今年6月、世界中にファンを持つ東方神起(TVXQ)のメンバーチャンミンが、かねてより交際していた一般女性との結婚を発表、去る10月25日には挙式の知らせを届けた。
これに対し、日韓をはじめ多くのファンから祝福の声が届けられ、華やかな雰囲気に包まれている。

ガールズグループaespaのロゴ

ガールズグループaespaのロゴ画像(画像出典:SMTOWN)

さらに11月にはRedvelvet以来6年ぶりとなる新人ガールズグループ、aespa(エスパ)のデビューが控えている。

SM側は本日(10月26日)、公式SNSとYouTubeチャンネルなどを通じて本格的なデビュープロモーションのスタートを発表した。
グループ名のaespaは、”Avatar(アバター)×Experience(エクスペリエンス)”を表現した”ae”と、両面という意味の英単語”aspect(アスペクト)”を合わせたもので、”自分のもう1つの自我であるアバターと出会い、新しい世界を経験する”という世界観に基づいて名付けられた。

今後はaespaのメンバー構成や世界観などを披露する多様なコンテンツを順次公開する予定とのことで、デビュー前から熱い期待が寄せられている。

(関連記事)【REAL TIME】「アイリーンのおかげで‥」SM 新人グループ ‘aespa’デビュー 韓国反応



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(200)