EXOチェンのアンチファンの行動が再び注目を集めている。所属会社であるSМエンターテインメントが“EXOはメンバーの変動なく今後も9人で活動する”と立場を発表したことに納得のいかないファンが、次の一手を出し始めたからだ。

EXOのメンバー、チェン(ハングル 첸)の突然の結婚発表に対して脱退要求をしているファンが、今度は宅配攻撃を始めた。EXOのファンはツイッターを通して「#良心のないチェンは脱退しろ」「#チェン宅配攻撃を見て脱退しろ」という文と共に宅配物の写真をアップして再び注目を集めている。

この問題の着地点は果たしてあるのか?

この問題の着地点は果たしてあるのか……(写真提供:©スポーツ韓国)

あるファンは「皆さんCDは宅配攻撃で捨てましょう。普通のゴミとして捨てたら10万ウォンの過料が発生します。宅配攻撃なら、我々の意見表明もできるし、たった1000ウォンでゴミとして処理できて一石二鳥です」と説明。

またほかのファンは、チェンのアルバムがギッシリ詰まった宅配写真と「準備完了! あとは送るだけ」とコメントを残した。

このほかにも多くのアンチファンが「宅配攻撃 迷惑 ぶーぶー言うな 私の無駄なお金で宅配を送るんだから」「チェン 脱退しろ 宅配攻撃 荷造り キムジョンデ お前 脱退する前に エリ(EXOファンの呼び名)たち 家に ボックステープ 1つずつ 買って 脱退しろ」など、悪意のある言葉を羅列している。

宅配便には主に「チェン OUT 脱退しろ」「好きだったことが恥ずかしいヤツの品物です。大事に扱わないで下さい」という文言が一目でわかるように書いてある。

アンチファンのつぶやき

チェン脱退の宅配攻撃を表明したSNS上の書き込み(出典:公式Twitter)

これらの送り先は、EXOの所属事務所であるSMエンターテインメント宛てだ。チェンのアルバムの入った宅配をひとまとめにして送ることで、意見表明の意味を持っているようだ。

人は、負の感情に対してここまで行動力を起こせるものか、逆に関心してしまいそうになる。

こうしてチェンのアンチファンが攻撃をオンラインコミュニティーを通して拡散し、これを見たネチズンは「理解できる立場だったんだけど、これを見たら私ならそのまま脱退するわ」「よっぽどでなければ、グループに愛情があってもスムーズに出ていくよね」「こんなに嫌われてるのに脱退させない会社もすごいね」という反応を見せた。

今年の1月、チェンは公式ファンクラブコミュニティーで直筆メッセージを掲載し「一生を共にしたい女性がいます。そんな中、僕たちに祝福がやってきました」と突然の結婚と妊娠の事実を発表し、ファンを驚かせた。その後、SМエンターテインメントも「チェンはアーティストとしてグループの変更なく(EXOとして)今後も活動する」と立場を明かしている。

しかし、一部のファンは彼のアイドルとしてのイメージを悪くしたとSNS上で脱退を要求し、SМタウンの前で座り込みデモも行った。

これを受けて、2月にはチェンが再びファンクラブコミュニティーで「突然の発表で困惑してしまったエリの皆さんへ心からお詫びします」と改めてコメントを出している。

アイドルに求めるものは、ファンひとりひとり違うもの。それでも、さすがにここまでの行動は目に余るものがあるし、もはやファンという名の嫌がらせ集団と化している。この行為に責任を感じて、結果彼が脱退した先にファンにとって本当の幸せがあるのかどうか……今一度考えたいものだ。