離婚後も何かと注目を浴びる芸能人カップル。昨年5月に離婚を発表したイ・ドンゴンとチョ・ユニも例に漏れず、彼らの復帰作に注目が集まっている。それぞれのカラーを感じさせた離婚後の芸能活動には、2人の相違点が垣間見られている。

昨年5月に女優チョ・ユニと離婚を発表した俳優のイ・ドンゴンが、約1年ぶりに芸能活動を再開する。

出演を予定しているのは、MBCエブリワンの新バラエティー番組『トラベルバイク』(仮題)。
『トラベルバイク』は、オートバイに乗ってキャンプ旅行をするというコンセプトのプログラムで、現在、韓国で高まっているキャンプなどの様々な趣味への関心を反映した番組だ。

今年上半期の放送を目標に現在キャスティング進行中で、イ・ドンゴンのほかにも様々な世代やジャンルの出演者たちが共演するものとみられる。

俳優イ・ドンゴンと女優のチョ・ユニは昨年5月に離婚を発表

昨年5月に離婚を発表した、俳優イ・ドンゴンと女優のチョ・ユニ(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

しかし、イ・ドンゴンの所属事務所FNCエンターテインメント側は「出演を提案されたが、まだ決定できる段階ではない」とし「検討中であることは確か」とのコメントを発表。イ・ドンゴンの活躍を心待ちにしていたファンは続報を待機中だ。

一方、イ・ドンゴンの元妻であるチョ・ユニは昨年12月にSBS人気バラエティー番組『動物農場』のスペシャルMCを務め、ひと足早く芸能界に復帰した。これ続き、SBS特別企画番組『アバウトパック-偶然出くわしたあの犬』にも出演するなど、精力的に芸能活動を続けている。

『アバウトパック-偶然出くわしたあの犬』は、遺棄されたり虐待に苦しむ犬たちを救助し、共同施設での臨時保護を通して、治療や教育などのリハビリを経て、新しい家族を見つけるリアリティー番組だ。

保護犬6匹を含め、8匹の愛犬とともに暮らしているチョ・ユニ。ペットへの愛情が格別な愛犬家としても知られる彼女は、番組を通じて慈愛に満ちた姿を披露している。

離婚後、お互いにそれぞれれの道を歩むイ・ドンゴンとチョ・ユニ。
“自由”をコンセプトに、男の浪漫とも言える”ツーリング”をテーマにしたバラエティー番組に出演を検討しているイ・ドンゴン、そして”家族愛”をテーマに尊い命を大切に育み、深い愛情を注ぐ姿を披露したチョ・ユニ。

一方は自由を求めたワイルドな冒険に出かけ、一方は家族や犬をテーマにした愛や母性を披露し、それぞれが男女の本能ともいうべき姿を見せての新しいスタートという構図になるのだろうか。

皮肉にも真逆のコンセプトのようにも思えるお互いの復帰作だが、彼らがそれぞれ、自身の幸せを感じられる道を歩んでいるからなのかもしれない。




人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース