俳優のチェ・ウシクが、12月1日の午後に放送された、tvNの人気バラエティー番組『ユ・クイズ ON THE BLOCK』で、映画『パラサイト 半地下の家族(2019)』に合流したビハインドなどを伝えた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優のチェ・ウシクが近況を伝えると共に、映画『パラサイト 半地下の家族(2019/以下、パラサイト)』に合流したビハインドを明かした。

俳優のチェ・ウシク

『ユ・クイズ ON THE BLOCK』で映画『パラサイト』に合流したビハインドを明かした俳優のチェ・ウシク(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月1日の午後に放送された、tvN人気バラエティー番組『ユ・クイズ ON THE BLOCK(以下、ユ・クイズ)』に俳優のチェ・ウシクがゲスト出演。

MCのユ・ジェソクが、「ポン・ジュノ監督が、最初からウシクさんのことを考えてギウという役を書いたそうですね」と話すと、チェ・ウシクは「はい、僕とソン・ガンホさんを念頭に置いて書かれたと聞きました。ポン・ジュノ監督とは、映画『オクジャ/okja(2017)』で初めてご一緒して、撮影後の打ち上げで監督が(パラサイトの)ヒントをくださいました。“今度また会えると思うよ~”とおっしゃって」と、当時を回想した。

また、『パラサイト』でアカデミー賞授賞式(オスカー賞)など、海外の映画祭に参加した時を思い返し、レオナルド・ディカプリオと握手をした事にも言及。

「手がフワフワしていました」と話し、恥ずかしそうに笑った。

それだけでなく、自身の過去の写真を見ながら照れてしまい、よく聴くポップソングについての質問には、まともに答えることができず戸惑う様子を見せ、笑いを誘う。

今年30歳(日本年齢)になったチェ・ウシクは韓国で生まれたが、幼い頃海外に移民しており、国籍はカナダである。

過去に、tvNリアルバラエティー『ユンステイ』などで、流ちょうな英語力を見せ、国籍に対する関心を集めたことも。

チェ・ウシクは、SBS『屋根部屋のプリンス(2012)』、tvN『ホグの愛(2015)』、映画『巨人(2014/原題)』『新感染 ファイナル・エクスプレス(2016)』『オクジャ/okja』『パラサイト 半地下の家族(2019)』『狩りの時間(2020)』など、様々なドラマや映画に出演し、俳優活動を続けている。

現在は映画『警官の血』の公開を控えており、またキム・テヨン監督の映画『ワンダーランド(原題/公開未定)』にも出演した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。







この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs