ソ・ジソブの新作映画『自白』に集まった豪華な顔ぶれの共演者たち。キャスティングの時点で多くの期待を抱かせた、作品と出演者の魅力に迫る。

俳優ソ・ジソブが主演を務める映画『自白』のスチールとティーザー映像が公開され、多くの反響を得ている。

映画『自白』は、密室殺人事件の容疑者として注目された有望な事業家ユ・ミンホ(ソ・ジソブ)と、彼の無罪を立証しようと奮闘する勝率100%の女性弁護士ヤン・シネ(キム・ユンジン)が、隠された事件の切れ目を合わせながら真実に迫っていくストーリーを描いたサスペンス・スリラーだ。

キャスティングにはソ・ジソブをはじめ、女優のキム・ユンジン、ガールズグループAFTER SCHOOL(アフタースクール)のメンバーで女優のナナ、俳優のチェ・グァンイルと、優れた演技力を持つ豪華な顔ぶれが集まっている。

映画『自白』出演者

ソ・ジソプ(左上から時計回りに)、キム・ユンジン、チェ・グァンイル、ナナ(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:リアライズピクチャーズ)

キム・ユンジンは、日本に”韓国映画”という文化を定着させた映画『シュリ』でヒロイン役を務めた女優だ。また、アメリカのドラマシリーズ『LOST』に出演し、韓国芸能人の中で初めてアメリカのドラマに出演したことでも知られている。ほか、映画『密愛』、『セブンデイズ』、『国際市場で逢いましょう』などで多彩な役どころを披露し、高い演技力で観客を魅了している。

Embed from Getty Images

(関連記事)イ・ビョンホン、イ・ジュンギ‥ハリウッド映画界に進出した韓国俳優8人

AFTER SCHOOLのメンバーとしてアイドル界で活躍しているナナは、 2016年のtvNドラマ『グッドワイフ 彼女の決断』にて女優としてスタートをきる。初めての演技にもかかわらず発音や発声が安定しており、キャラクターを自分のカラーで魅力的に消化するなど、視聴者からの反応も良く、特に女性視聴者から好評を得ていた。その後、ヒョンビン、ユ・ジテなどが主演を務めた映画『スウィンダラーズ』で国内スクリーンデビューを果たし、ここでも先輩俳優らに劣ることなく独歩的な存在感を示した。以降、ドラマ『キル・イット~巡り会うふたり~』、『ジャスティス-復讐という名の正義-』、『すべき就職はしないで出師表』などで演技力に磨きをかけている。

女優 ナナ

ガールズグループAFTER SCHOOL 出身の女優 ナナ(写真提供:©スポーツ韓国)

舞台をはじめスクリーンやドラマを行き来し、並々ならぬ演技力とフィルモグラフィーを積んできたチェ・グァンイル。最近では、映画『白頭山』、ドラマ『Vagabond/バガボンド』などで活躍し、作品に奥行きを添えたことでも注目を集めた生粋の演技者だ。

このような卓越した演技力を持ったカリスマ性あふれる俳優陣との共演で、初のスリラージャンルに挑戦したソ・ジソブ。

ソ・ジソブ

俳優 ソ・ジソブ(画像出典:51K公式Instagram)

公開されたティーザー映像は、ユ・ミンホが直面した危機を劇的に見せてくれる強烈な展開で視線を釘付けにする。真実を追及したい弁護士ヤン・シネと無罪を主張するユ・ミンホ、一寸も譲歩できない彼らは果たしてどのような結末と真実を迎えるのか。

崖っぷちに追い込まれたユ・ミンホの複雑な心境を繊細に描いた姿は、ソ・ジソブが誕生させた強烈なキャラクターに対する期待を加えている。
予測不可能な視線の展開と俳優たちの好演でティーザー映像から観客の視線だけでなく、心まで奪った映画『自白』は、現在後半作業中だ。

(関連動画)ソ・ジソブ出演 韓国映画 ‘自白’ティーザー予告編