ヒョンビン主演の映画『猖獗』が、10月末に世界19か国で同時期公開される。

ヒョンビン主演の映画『猖獗』が、世界19か国で同時期公開されることになった。

世界19か国で同時期公開される映画『猖獗』

世界19か国で同時期公開される映画『猖獗』

5日同映画の配給を担当しているNEWによると、『猖獗』は韓国をはじめ、台湾、フィリピン、ドイツ、イギリス、ベトアム、ミャンマー、シンガポール、香港、アカオ、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、ラオス、マレーシア、インドネシア、カンボジアなど、19か国で10月末に一般公開される。

これは、2016年に公開され、世界的なヒット作となった映画「新感染 ファイナル・エクスプレス(原題:釜山行 부산행)」に見劣りしない成果であると配給関係者は言う。

このような成果の秘訣として、アクション時代劇に長けている韓国映画に魅了されているファンが世界中に多い、ヒョンビンやチャン・ドンゴンなど韓流スターの出演などが挙げられる。

事前打ち合わせに参加したヒョン・ビン(左)とチャン・ドングォン(右)

事前打ち合わせに参加したヒョン・ビン(左)とチャン・ドングォン(右) (出典:配給社 NEW)

映画『猖獗』は、夜だけ活動する“夜鬼”の猖獗を防ぎ、朝鮮を救うためイ・チョン(ヒョンビン)が繰り広げる死闘を描いたアクション映画だ。

ヒョンビン、チャン・ドンゴンをはじめ、チョ・ウジン、キム・ウィソン、チョン・マンシク、ソ・ジヘ、イ・ソンビン、チョ・ダルファンら韓国映画界の実力派俳優から新進気鋭の俳優までが合流し、さらに完成度の高い作品となることを予告している。

▼映画「猖獗」予告編ティーザー▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]