SPECTRUM(スペクトラム)が、に亡くなったメンバーキム・ドンユンを追悼する楽曲を公開する。

ボーイズグループSPECTRUM(スペクトラム)が、今年7月に亡くなったメンバーキム・ドンユンを追悼する楽曲を公開する。

SPECTRUMが追悼曲「Dear my」を発表した。

SPECTRUMが追悼曲「Dear my」を発表した。

所属事務所ウィンエンターテインメントによると、SPECTRUMの追悼音源「Dear my」と、キム・ドンユンの活動の様子が盛り込まれた映像が、6日正午に主要音源サイトを通じて公開される。

今回の音源は、7月休止したメンバーキム・ドンユンが作詞に参加した曲で、生前最後の作品となった。

「Dear my」は、ピアノの旋律が引き立つバラード曲で、おぼろげなメロディーと叙情的な歌詞が、SPECTRUMのメンバーたちの声とよく調和した1曲だ。

SPECTRUMのメインボーカルジェハンがプロデュースし、空の星になったキム・ドンユンも作詞に参加。ファンへの感謝と愛を、感性的な歌詞で綴っている。

キム・ドンユンが書いたラップの歌詞は、遠く離れていてもいつも一緒にいようという彼のメッセージが込められている。

今年7月に亡くなったメンバーキム・ドンユン

今年7月に亡くなったメンバーキム・ドンユン(出典:Instagram)

ウィンエンターテインメントは「ドンユン君の声が込められた遺作「Dear my」は、SPECTRUMのメンバー7人が一緒に歌った最後の曲であり、ドンユン君を追慕する曲で、メンバーにもファンの方たちにも、格別な意味がある」とし「変わらずドンユンくんを愛してくださる多くの方たち、これからも長くキム・ドンユン君を覚えていてほしい」と伝えた。

▼SPECTRUM 「Dear my」▼

DANMEE ダンミ
DANMEE ダンミ
最新韓国トレンドを読む美しい女性になる
[korea_sns_button] [reaction_buttons]