tvN15周年特別企画ドラマ『智異山(チリサン)』が、10月23日(土)の夜9時に韓国で初放送される。このドラマには俳優のソン・ドンイル、オ・ジョンセ、チョ・ハンチョルなどが出演し、智異山の頼もしいベテランレンジャー(山林警備隊)に変身する。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月放送の新たな韓国ドラマに、俳優界を代表する3人のベテラン陣が登場する。

韓ドラファンには顔なじみ!(左から)チョ・ハンチョル、ソン・ドンイル、オ・ジョンセ

韓ドラファンには顔なじみの俳優陣!(左から)チョ・ハンチョル、ソン・ドンイル、オ・ジョンセ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

tvN15周年記念の特別企画ドラマ『智異山(チリサン)』(脚本:キム・ウニ 演出:イ・ウンボク 制作:A Story、スタジオドラゴン、BARAM PICTURES)は、智異山国立公園最高のレンジャー(山林警備隊)、ソ・イガン(チョン・ジヒョン扮)と、人に言えない秘密を持つ新人レンジャーのカン・ヒョンジョ(チュ・ジフン扮)が、山で起きる謎の事故を暴きながら繰り広げるミステリードラマだ。

劇中、レンジャーが所属している智異山国立公園の”ヘドン分所”には、ソ・イガン、カン・ヒョンジョをはじめ、分所長のチョ・デジン(ソン・ドンイル扮)、イガンの同期チョン・グヨン(オ・ジョンセ扮)、パク・イルヘ(チョ・ハンチョル扮)という頼もしいメンツがいる。今回公開された写真で、3人のそれぞれ異なった魅力が滲み出ており、期待が高まる。

チョ・デジン所長は、半生を智異山で過ごしてきた“智異山マン”として、責任の重たさが感じられる。リアルタイムの気象情報や、至る所に取り付けられたCCTV(監視カメラ)を確認し、総合状況室内の無電機を片手に指示を出す姿には、熟練のカリスマ性まである。山と人を守るレンジャーの明解な使命感で、後輩を統率する姿が楽しみだ。

チョン・グヨンは山で捜索途中に、登山路の下を見ながらうんざりする瞬間が写真に撮られ、笑いを誘う。“解散”の“解”の字が聞こえると姿を消す彼が、まるで退勤時間直前に意外な不祥事(?)を目撃したかのような、絶望的な顔をしている。しかし、生まれつき善良な心の持ち主らしく、足は既に出動準備を終えて動き出し、仕方なく唇を動かす彼の愉快な人間味が興味深い。

パク・イルヘは、同期の中で唯一昇進試験をパスしてチーム長になった人物だ。その自負心のおかげなのか、顔に明るい笑みが広がる。また、馬鹿正直な根性を持つ彼は、事なかれ主義のチョン・グヨンといつもぶつかる。写真の中でも2人は正反対の雰囲気を見せており、早くも2人の“言い争いコンビ”を予告した。

写真からも伝わる強烈な3人の『智異山』キャラクター

写真からも伝わる3人の強烈な『智異山』キャラクター!(画像出典:tvN)

あまりにも異色な3人のレンジャーが持つ、それぞれの人柄と魅力は、『智異山』をより多彩に隙間なく満たすだろう。何よりも、”信じて見られる”3人の俳優ソン・ドンイル、オ・ジョンセ、チョ・ハンチョルが、それぞれの役を引き受けただけに、120%発揮されるだろうキャラクターの躍動感と魅力が保証されたようなものだ。

『智異山』の制作陣は「ソン・ドンイル、オ・ジョンセ、チョ・ハンチョルの間を巧みに行き来するピンポン演技が、目が離せない楽しさを見せてくれる」とし「智異山ヘドン分所ならではの、愉快な雰囲気とチームワークを期待してほしい」と伝えた。

tvN15周年特別企画『智異山』は、10月23日(土)の夜9時より韓国で初放送される予定だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース