俳優のチョン・ヘインが主演を務めるNetflix(ネットフリックス)オリジナルドラマ『D.P.』の撮影が終了した事が明らかになり、公開時期はいつになるのか、多くの関心が寄せられている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ここ数年”メロー職人”として人気の俳優、チョン・ヘインが二等兵役を務めた韓国のウェブ漫画『D.P 犬の日(キム・ボトン 作画)』を原作とする、Netflixオリジナルドラマ『D.P.』がクランクアップした。

韓国メディア『スポーツ東亜』の報道によれば、『D.P.』は全ての撮影を終えて後半作業に入っていると伝えている。

(関連記事)実に12年ぶりの二等兵! チョン・ヘインがNetflix新作ドラマで演じる’脱走兵を捕える軍人’

後半作業が終わり次第公開されると見られるが、2021年の下半期が公開有力時期だと見込まれているようだ。

本作は、*陸軍憲兵隊傘下の軍務離脱逮捕組”D.P(Deserter Pursuit)”という斬新な素材を用いて、軍内で起こる苛酷な行為と人権問題をリアルに描く。

*陸軍憲兵隊:主に軍隊内部の秩序維持と交通整理を任務とする部隊。軍事警察とも呼ばれる。

電子漫画サービス”レジンコミックス”で、キム・ボトンが連載していた『D.P 犬の日』が原作で、映画『コインロッカーの女(原題:チャイナタウン)』で注目を集めたハン·ジュンヒ監督が演出を担当。脚本は、ハン·ジュンヒ監督とキム・ボジュン作家が共同で執筆したという。

『D.P.』はチョン・ヘインをはじめ、ク・ギョファン、キム・ソンギュン、ソン・ソック、ホンギョン、シン・スンホなどが出演。コ・ギョンピョの特別出演が発表されている。

実際にD.P.兵だった作家の経験をモチーフにしたドラマ『D.P.』は、現在シリーズ化も検討中だというが、原作は1部を終えて2部の連載はないため、進行状況は不明とのこと。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

チョン・ヘイン

FNCエンターテインメント所属の俳優チョン・ヘイン。1988年4月1日生まれ。

2014年TV朝鮮ドラマ『百年の花嫁』で俳優デビュー。
デビュー前にはガールズグループAOAの『MOYA』のMVに出演したことがある。

チョン・ヘイン プロフィール&記事(33)

人気ニュース

チョン・ヘイン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース