YouTubeのNetflix Koreaチャンネルに、D.P.メンバー チョン・ヘイン、ク・ギョファン、ハン・ジュンヒ監督が登場。この映像の中で、ファン・ジャンス兵長を務めたシン・スンホに話題が及ぶと、チョン・ヘインが撮影中にマジギレしたエピソードを明かした。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優チョン・ヘインがNetflix(ネットフリックス)ドラマ『D.P.』の撮影中、マジギレしたエピソードを明かした。

チョン・ヘインがドラマ『D.P.』の撮影中、腹が立ったというエピソードを明かした

ドラマ『D.P.』の撮影中、腹が立ったというエピソードを明かしたチョン・ヘイン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

9月9日、YouTube(ユーチューブ)のNetflix Koreaチャンネルには、『D.P.本人が登場! チョン・ヘイン、ク・ギョファン、ハン・ジュンヒ監督‥チョン・ヘイン、演技ではなくマジでファン・ジャンス兵長にキレた理由は? ネタバレ注意』というタイトルの映像が公開された。

ハン・ジュンヒ監督は、「ファン・ジャンス兵長役を務めた俳優のシン・スンホさんは、僕が知る限り悪口を言わない人なんですよ。大型犬のように見えるけど」と彼を称賛。

アン・ジュノ二等兵役を演じたチョン・ヘインも、「最初の撮影から僕を殴って過激な行為をしなければならなかったんですけど、カメラの前で演技すると、そういう面影が消えて、パッとファン・ジャンスに変わるんです」と感心している様子。

「”両親は物乞いをするのか”と聞かれるシーンでは、本当に腹が立って歯をくいしばったほどです」と、白熱した撮影時のエピソードを明かしている。ハン・ホヨル上等兵役を演じたク・ギョファンもまた、「(シン・スンホを)見ると眉間にしわを寄せてるんだよな。これぞ俳優と言わんばかりの素晴らしいエナジーを持ってる人ですよ」と絶賛した。

シン・スンホはドラマ『D.P.』でファン・ジャンスを演じた

ドラマ『D.P.』でファン・ジャンスを演じたシン・スンホ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ネチズン(ネットユーザー)は「悪党特集(スピンオフ)を制作してください。ファン・ジャンスの立場で撮影したD.P.を見てみたいです」「俳優陣も素晴らしいけど、色々なことを考えさせられるストーリーですね」「シン・スンホさんはまだ入隊前だと聞いていますが、演技がとてもお上手です」などの反応を見せている。

Netflix『D.P.』は、ウェブ漫画『D.P. 犬の日』が原作のドラマで、ハン・ジュンヒ監督が演出と脚本を担当した。チョン・ヘイン、ク・ギョファンのほか、ソン・ソクグ、シン・スンホ、チョ・ヒョンチョルらが出演している。


ドラマ『D.P.』撮影時のエピソードを明かしたチョン・ヘイン(動画出典:YouTube Netflix Korea)
ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



チョン・ヘイン

FNCエンターテインメント所属の俳優チョン・ヘイン。1988年4月1日生まれ。

2014年TV朝鮮ドラマ『百年の花嫁』で俳優デビュー。
デビュー前にはガールズグループAOAの『MOYA』のMVに出演したことがある。

チョン・ヘイン プロフィール&記事(46)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

チョン・ヘイン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース