『愛の不時着』の主演女優ソン・イェジンが『2020世界で最も美しい女性』ランキングの1位に選ばれた。ネットユーザーたちはこの結果に不満や納得のいかない様子を見せているのだが、果たしてその理由とは..

韓国tvNドラマ『愛の不時着』ブームによって韓流旋風の主役になっている女優ソン・イェジンが、世界で最も美しい女性に選ばれた。

海外の芸能専門媒体Starmometerが、6月6日『2020世界で最も美しい女性』の順位を発表。 該当の順位は、4月4日から5月22日まで、全世界20~40才の100人の女性芸能人を対象に、容姿、魅力および人気指数を基準とし、SNSやオンライン投票を通じて選ばれた結果だ。

女優 ソンイェジン

女優 ソン・イェジン(写真提供:©スポーツ韓国)

総投票数は1,395万5,584票で、ソン・イェジンが435万4,037票を得て堂々と1位に輝き、ネット上で話題になっている。

ソン・イェジンの他にもBLACKPINK(ブラックピンク)のリサが2位、TWICE(トゥワイス)のツウィが3位を占め、同じくBLACKPINKのジス、ロゼ、ジェニー、女優ソン・ヘギョも5位から9位までランクインし、韓国で活躍する芸能人たちの美貌水準を立証した。

だが、一部のネットユーザーたちはこのランキングに半信半疑な様子を見せている。

6月8日、韓国ポータルサイトNATEに掲載された「ソン・イェジン、2020世界で最も美しい女性、1位に選定(손예진 ‘2020 세계에서 가장 아름다운 여성’ 1위 선정)/ニュース1提供」という記事のコメント欄には、ランキング結果に対する賛否両論が飛び交っている。

あるネットユーザーは、「世界のワン・ツー・スリーが韓国で活動する芸能人?ハリウッドスターの名前はないのですか?」「ソン・イェジンも美人ですが、世界1位ではないでしょう..」「ソン・イェジンがリサとツウィに勝ったんだ..」「主催者個人が決めた順位じゃない?」など納得のいかない様子が見られた。

しかし、その反面「ソン・イェジンが世界の美女1位?認めます!本当に清純で美しい人ですから」「わざわざ美人ランキングなんて開催する必要あります?みんなそれぞれ美人基準が違うのに」という声も。

2020世界で最も美しい女性ランキング

2020世界で最も美しい女性ランキング(画像出典:Starmometer)

ソン・イェジンはトップスターでもあり、美しいというのは当たり前な話ではあるが、“世界”と謳っているにも関わらず、10位圏内が殆どアジア圏の女優だということを見てみると、信憑性に欠けるというユーザーの気持ちも分からなくはない。

今回の美人ランキングは、客観的・科学的に分析したものではなく、ユーザーたちが好きな女優に投票したことで選ばれた順位なのだが、韓国ではこのニュースがトップニュースとして報じられていた。



国民たちが好むような記事をトップで掲載することはいいけれど、韓国のネット上には事実関係が解明されていないニュースが上がることも少なからずあり、ニュースとしての真偽が信用できない場合が多々ある。

今回の世界美人ランキングの記事を否定するわけではないが、内容が薄く、さらに真実性が無ければユーザーたちが辟易するのも時間の問題だろう。