• 第1次韓流ブームにより韓国ドラマが日本で楽しまれるようになって約20年が経った。
  • 途中、人気に波はあったものの現在まで多くの日本人に愛され、いまや娯楽の1つとして日常に溶け込んでいる人も。
  • 本記事ではその歩みに大きな影響を与えたと作品の中から、驚異的な支持を得て日本中を驚かせたドラマを紹介する。

日本に”韓流”という言葉が誕生してから約20年が経過した。

その間には計4度の韓流ブームが巻き起こり、最後に訪れた2020年の”第4次韓流ブーム”もそのうち落ち着きをみせるだろうと思われていた。

ところが3年が経過した現在、世間の熱は引くどころか韓国ドラマはもはや娯楽の1つとして定着している状況。

本記事では、そんな歩みに大きく貢献した作品の中から、特に人気と話題を獲得し日本中を驚かせた歴代の作品を5つ紹介する。

冬のソナタ (2002)

結婚を控えたユジン(チェ・ジウ扮)がある日、死んだはずの初恋の人チュンサン(ぺ・ヨンジュン扮)に瓜二つの男性ミニョンに出会って繰り広げられる切なく美しい純愛ストーリー。

2004年前後、日本に初めて韓流ブームをもたらしたことで知られる本作は、当時主婦層から絶大なる支持を得て社会現象を巻き起こすほどの人気を誇った。

町を歩けば冬ソナグッズが店に並び、主題歌が流れ、

それまではあまり関心を向けられることのなかった韓国が、実は美しいラブストーリーを作ることのできる国だったことに驚いた人は多いという。

『冬のソナタ』

『冬のソナタ』(画像出典KBS)

●現在視聴可能な動画配信サービス:
・U-NEXT
・Amazon Prime Video
・Hulu


冬のソナタ

華麗なる遺産 (2009)

食品会社の御曹司ファン(イ・スンギ扮)と、元社長令嬢ウンソン(ハン・ヒョジュ扮)が、空港でトランクが入れ違い運命的な出会いを果たしてはじまる愛と笑いの感動ラブストーリー。

日本で初めて放送されたのは2010年で、平日午後2時からの”昼ドラ”枠に編成され、驚異的な視聴率を叩き出した。

当初テレビ局側は全くのノーマークでさほど期待もしていなかったそうだが、蓋を開けてみたら、昼ドラ界の歴史に名を刻むほどの実績を残す作品に。これに続けとばかりに、お昼に韓国ドラマを放送するテレビ局が増えたほどだった。

『華麗なる遺産』

『華麗なる遺産』(画像出典:SBS)

●現在視聴可能な動画配信サービス:
・U-NEXT
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・Hulu


華麗なる遺産

IRIS -アイリス- (2009)

南北の対立を背景に、国家情報機関(NSS)に所属する要員たちの裏切りやロマンス、秘密結社”IRIS”の実態解明を描いた韓国型スパイアクション。

“韓流四天王”の1人としてすでに絶大なる人気を誇っていたイ・ビョンホンが主演を務め、日本のゴールデンタイム(水曜日夜9時/TBS)で初めて流れた韓国ドラマだ。

人気枠であることから放送開始前に賛否両論が巻き起こったが悪くない結果を残した。ロケ地の1つであった秋田県に多くのドラマファンが足を運ぶなど、話題と人気を思うままにした。

『IRIS -アイリス-』

『IRIS -アイリス-』(画像出典KBS)

●現在視聴可能な動画配信サービス:
・Amazon Prime Video
・Hulu


IRIS -アイリス-

愛の不時着 2019

パラグライダーを楽しんでいる途中、突風により北朝鮮に不時着した韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン扮)が、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン扮)に出会って繰り広げられる、北と南の国境を越えたラブストーリー。

後出の『梨泰院クラス』と共に、2022年に”第4次韓流ブーム”をもたらした作品だ。

その人気は日本の芸能界にも広がり、黒柳徹子をはじめ、佐々木希、千秋、トレンディエンジェルの斎藤司、GLAYのメンバーHISASHI、横浜DeNAベイスターズの梶谷隆幸選手、元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏など、年齢や性別問わず幅広い分野の人たちから愛された。

『愛の不時着』

『愛の不時着』(画像出典tvN)

●現在視聴可能な動画配信サービス:
・Netflix


愛の不時着

梨泰院クラス 2020

大都会ソウルにある梨泰院(イテウォン)という街に、前科持ちの主人公パク・セロイ(パク・ソジュン扮)と、その仲間が居酒屋を開店。業界一を誇る大手飲食企業“長家”の会長と激しい対立を繰り返しながらのし上がっていくサクセスストーリーだ。

“韓国ドラマ=中年以上の女性の娯楽”というイメージを一気に覆した作品で、若い世代を虜にしただけでなく、男性ファンも量産したと言われている。中には、パク・セロイの髪型を真似した人もいたほど。

また、インフルエンサーのイソに扮したキム・ダミのファッションやヘアスタイルが注目を浴びるなど、物語はもちろんだが韓国文化自体に関心を寄せる若年層が目立った。

『梨泰院クラス』

『梨泰院クラス』(画像出典JTBC)

●現在視聴可能な動画配信サービス:
・Netflix


梨泰院クラス

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(911件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs