現実に疲れ切った夫婦に訪れた”人生やり直し”という最大のチャンス! 果たして彼らが選択する新しい人生とは? 日常に息切れしてしまった方におすすめの韓流ドラマ3選をご紹介します。

ふとした時に、体型の変化や人生の伴侶への気持ちが変わっていることに気づいてしまう、中年世代。
年を重ねていけば自身だけでなく取り巻く環境にも変化が起きるのは当然ではあるのだが、そんな中、ふと思い出してしまうのが”輝いていたあの頃”だろう。

もし、あの時に戻れたら――。
不可能だと分かっていても願わずにはいられない、現実に疲れ切った夫婦に訪れた”人生やり直し”のチャンス。果たして彼らはどのような選択をするのだろうか。

まるで自身の懐かしい過去を見ているかのような、疲れた心に染み入る韓流ドラマ3選をご紹介します。

『18アゲイン』

去る21日より放送を開始したJTBC月火新ドラマ『18アゲイン』。
女優のキム・ハヌルと俳優のユン・サンヒョンが夫婦役に扮し、離婚直前に18年前の全盛期に戻ってしまった夫の物語を描いたドラマだ。

ドラマ『18アゲイン』

ドラマ『18アゲイン』ポスター(画像出典:JTBC)

バスケットボール選手としての未来がかかった重要な試合で、ダジョン(キム・ハヌル)から妊娠した事実を聞いたデヨン(ユン・サンヒョン / イ・ドヒョン)は、自身の夢を手放しダジョンと子どもを選択した。

しかしその18年後、夢を捨ててまでも選択した妻のダジョンに離婚届を突きつけられ、さらに10年間も身を捧げた職場では解雇されるという、散々な現実に身もだえするデヨン。
人生で一番輝いていた時代を思い出したデヨンは、高校のバスケットボールコートへ向かう。そこでボールを打ち上げた瞬間、なんと18歳の姿に戻ってしまった。人生を新たにやり直すことを決意したデヨンは‥。

デヨン役を演じるユン・サンヒョン

人生で一番輝いていた時代を思い出したデヨンは‥!(画像出典:JTBC)

キム・ハヌルとユン・サンヒョンは、18歳という若さで親になり、あらゆる苦難を乗り越えて生きてきた現実的な夫婦の姿をそのまま描き出した。幼いながらも親として生きていく人生を選択した姿には多くの感動と共感を感じさせている。

愛する人と結ばれ最愛の我が子を授かる、人生でこの上ない幸せを感じる出来事と言えるだろう。そしてその幸せに包まれた中、始まったばかりの”夫婦”に待っているのは超現実的な日常だ。若くして親となっただけに、人生経験は少なく感情コントロールも難しい2人は、自分のことはそっちのけで仕事や家事・育児に没頭する日々を送っていた。ただがむしゃらに生きてきた彼らだが、結婚18年目にしてとうとう息切れをしてしまう。

こうして立ち止まった時に、人は”過去”を振り返り、”今”の自分と比べてしまうものなのかもしれない。不思議な出来事により輝かしい時代の自身に戻った夫は、この先どのような選択をするのだろうか。

(関連記事)キム・ハヌル、ユン・サンヒョン出演 韓国ドラマ’18アゲイン’ 1話予告

『知ってるワイフ』

ドラマ『知ってるワイフ』

ドラマ『知ってるワイフ』(画像出典:tvN公式サイト)

チソン&ハン・ジミン主演のドラマ『知ってるワイフ』。
日本でのリメイクが決定し、ジャニーズ事務所の人気グループ、関ジャニ∞の大倉忠義と女優の広瀬アリスが夫婦役を演じることでも話題を集めている作品だ。

『知ってるワイフ』は結婚5年目の夫婦を主人公に、ある日突然過去にタイムスリップし、もうひとつの人生を選択することで巻き起こる夫婦模様をコミカルに描いたハートフル・ストーリー。

愛を誓い、輝くような結婚生活を期待して結ばれた2人。だが、慌ただしい日常に追われ、夫婦ともに相手への気遣いができなくなってきた結婚5年目‥互いに思う事は「こんなはずじゃ無かった」というため息交じりの後悔だ。

誰もが感じたことのある結婚生活の疲れや不満をリアルかつコミカルに描きながら、タイムワープにより新しい人生を経たことで、大切な存在に気付く夫。その姿を通して、結婚生活でおろそかになりがちな”相手への感謝の気持ちを忘れない”というメッセージを届けている。

(関連記事)日本でもリメイク決定?韓ドラ’知ってるワイフ’に隠された既婚男性のファンタジー

(関連動画)チソン、ハン・ジミン主演 韓国ドラマ ‘知ってるワイフ’ 1話予告

『ゴー・バック夫婦』

ドラマ『ゴー・バック夫婦』

ドラマ『ゴー・バック夫婦』(画像出典:KBS)

恋は盲目(?)と言おうか、愛という不確かなものに目が眩み、24歳という若さで夫婦となったチェ・バンド(ソン・ホジュン)とマ・ジンジュ(チャン・ナラ)。
このまま甘く幸せな時間が続くと思っていた2人だが、喧嘩の絶えない日々を送るという辟易した現実が待ち構えていた。がむしゃらに働く夫と幼い我が子の育児や家事に追われる妻。日常に疲れ切り、幼い恋愛を後悔しながら生きていた2人だが、ある朝目覚めると18年前にタイムワープ‥!
もう一度、20歳からやり直しができることになった彼らが選択した”新しい未来”とは。

こちらも『知ってるワイフ』同様、シビアな現実に疲れた夫婦が結婚前に戻って人生をやり直したいと思いがベースとなっている。両作品ともにタイムワープを通じて、お互いの大切さを痛いほど理解していくのだが、ストーリー展開が夫婦の話だけでなく、親や子、友達などさまざまな関係性も描き、日々生きていくことの有難さも同時に描いている。

(関連動画)チャン・ナラ、ソン・ホジュン主演 韓国ドラマ’ゴー・バック夫婦’ティーザー

**********

どの作品も疲れた心にじんわりと響き、当時の友達や恋人との情景が浮かび上がるような懐かしい過去を感じさせてくれる。ドラマと同じように日常に追われ、疲れている人たちにぜひ見ていただきたい作品である。

(あわせてお読みください!) 週末に完走したい!セリフを見るだけで涙が出る韓ドラ3選