韓国女優のパク・チュングムが、8月3日にMBC『ラジオスター』に出演した。彼女といえば、韓国のドラマ界に新たな母親像を作り出した人物。また2021年にはあるキャラクターを誕生させ、年齢を追うごとにより華やかな活躍をしている。そんな彼女の近況と芸能活動を紹介してみた。

女優のパク・チュングムが、8月3日にMBCの人気バラエティー『ラジオスター』に出演し、ある人気俳優にときめいたエピソードを明かした。

女優のパク・チュングムは、8月3日にMBCの人気バラエティー『ラジオスター』に出演した。

8月3日にMBCの人気バラエティー『ラジオスター』に出演した、女優のパク・チュングム。(画像出典:MBC)

その人物とは、過去に『仮面(SBS/2015)』で共演した俳優のチュ・ジフン。「初日の台本合わせが終わり、軽い会食の席が設けられたのですが、その時チュ・ジフンさんが、“先生と呼びましょうか? それともお姉さんと呼びましょうか?”」と、パク・チュングムに尋ねたという。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs