最近、韓国ドラマ界では”田舎町”や”個性的なキャラクター”で描かれる、親近感あるストーリーが人気だという。6月15日より韓国でスタートした新ドラマ、KBS『ジンクスの恋人』も、田舎町で繰り広げられるファンタジーロマンスとあって、すでに多くの注目を浴びている。素朴な雰囲気が人気なのは、どうやら現代人の”心の渇き”にあるようだ。

少女時代(SNSD)のソヒョンと、俳優のナ・イヌが主演を務めるKBSドラマ『ジンクスの恋人』が、韓国で話題沸騰中だ。

KBS『ジンクスの恋人』は韓国にて6月15日よりスタート

韓国にて6月15日よりスタートした新ドラマ、KBS『ジンクスの恋人』(画像出典:KBS)

本作は、自身の不幸な人生は”宿命”と受け入れ、順応して生きる1人の男性と、外の世界に飛び出した女神が、残酷な運命を乗り越えて繰り広げるファンタジーロマンス。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs