俳優カン・ハヌルの主演ドラマ、JTBC『インサイダー』がドラマ休止議論に巻き込まれてしまった。指摘を受けたのは、第1話で登場した賭博シーン。ここに僧侶の姿もあったことから、韓国の仏教団体から抗議されてしまった。しかし、韓国では現実世界でもこのような事件が多々起きているようで‥。

俳優カン・ハヌルの3年ぶり主演復帰作であるJTBC『インサイダー』が、初放送からドラマ休止議論に包まれてしまった。

ドラマ『インサイダー』ポスター

ドラマ『インサイダー』ポスター。(画像出典:JTBC 公式Facebook)

『インサイダー』は、潜入捜査をしていた司法研修生が奈落の底へ落ち、刑務所の賭博場で孤軍奮闘するアクションサスペンスドラマ。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs