チョン・ヘイン主演のドラマ『D.P. -脱走兵追跡官-』。韓国では、そのリアリティーさに「軍隊に行ってきた人じゃないと絶対に演じられない!」と、出演俳優の”兵役事情”に注目が集まっているよう。今回は、出演俳優6人の”兵役事情”について紹介する。

今、日韓メディアから最も注目を浴びている韓国ドラマがある。

そのドラマとは、Netflix(ネットフリックス)で公開されたチョン・ヘイン主演の『D.P. -脱走兵追跡官-』である。

韓国ドラマ『D.P. -脱走兵追跡官-』

チョン・ヘイン主演ドラマ『D.P. -脱走兵追跡官-』(画像出典:Netflix Korea公式Twitter)

日本の視聴者にとって、本作は馴染みのない”韓国軍の実態”を知る機会となり、また隣国の人々が長年抱えてきた暴力といじめの”断片”を見るという、衝撃的な経験となっただろう。

(関連記事)今、あなたは誰かをいじめていませんか? チョン・ヘイン主演の『D.P.』

一方の韓国では、既に兵役を終えた男性を中心に「リアルすぎて、あの時の瞬間が蘇った」「二度と思い出したくない記憶の破片」といった、ある意味、リアリティーへの称賛(?)の声が集まっている。

一部では「軍隊に行ってきた人でなければ絶対に演じられない」と、充実したリアリティーの背景に、出演俳優は全員が兵役経験があるのではと推測する者も。

さて、出演俳優の演技は、優れた演技力なのか、それとも兵役経験からくるものなのか‥韓国メディアのWIKITREEが、出演俳優6人の”兵役事情”を詳しく紹介してくれている。

アン・ジュノ役 チョン・ヘイン

チョン・ヘイン

主人公アン・ジュノ役を演じたチョン・ヘインは、2010年に陸軍を除隊(画像出典:Netflix Korea公式Twitter)

主人公のアン・ジュノ二等兵を演じたチョン・ヘインは、2010年に陸軍で兵役を終えている。

彼は俳優デビュー前の20歳に入隊し、22歳で除隊した。軍隊での任務は、運転兵で、何と、師団長の運転兵を務めていたそうだ。

兵役後は全員が通常予備軍に配属され、年間で数日間、予備軍訓練に参加するのだが、チョン・ヘインはこれも全て終了しているという。

ハン・ホヨル役 ク・ギョファン

ク・ギョファン

ハン・ホヨル役を演じたク・ギョファンは、社会服務要員(代替服務)として兵役を終えた(画像出典:Netflix Korea公式Twitter )

個性ある演技で、ドラマの”笑い担当”として印象深い演技を見せたク・ギョファン。

1982年生まれで今年39歳(日本年齢)になる彼は、社会服務要員(代替服務)として兵役を終えている。

よく”共益”という名で知られている社会服務要員は、現役兵とは異なり、服務期間は法的には公益分野(公務員)に服務する者を指す。

現在、入隊中のEXOメンバースホや、2020年に兵役を終えたチャン・グンソクなどが代表的な例だ。

ク・ギョファンは兵役は終えているが、現役兵としての経験は”0″。

(関連記事)チャン・グンソク、EXOスホ、2PMジュノ‥よく耳にする韓国の’社会服務要員’とは?

パク・ボムグ役 キム・ソンギュン

キム・ソンギュン

D.P.の実務責任者パク・ボムグ役を演じたキム・ソンギュンは陸軍出身(画像出典:Netflix Korea公式Twitter )

D.P.の実務責任者であるパク・ボムグ中士を演じたキム・ソンギュン。

彼は、チョン・ヘインと同様、陸軍出身だ。

2001年に兵役を終えたキム・ソンギュンは、『D.P. -脱走兵追跡官-』制作発表会で「服務中に、兵士1人1人を人間として尊重してくれた副士官たちを思い出しながら、演技に臨んだ」と語った。

イム・ジソク役 ソン・ソック

ソン・ソック

イム・ジソク役のソン・ソックは、イラクで兵役を終えている(画像出典:Netflix Korea公式Twitter )

イム大尉のソン・ソックは、軍服務中にイラク派遣部隊に自ら志願し、イラクで兵役を終えた異色の経歴の持ち主だ。

彼が、爆弾テロや日常的な戦闘が横行するイラク派遣部隊に志願した理由は「一度だけの兵役。カッコよくやり遂げたいから」。

2019年には、イラク派遣時代の写真をSNSに掲載し、話題となった。

パク・ソンウ役 コ・ギョンピョ

コ・ギョンピョ

パク・ソンウ役のコ・ギョンピョは2020年に除隊したばかり(画像出典:Netflix)

パク・ソンウ役で特別出演したコ・ギョンピョは、最も最近、兵役を終えた出演俳優である。

2018年5月に陸軍として入隊し、2020年に除隊。江原道(カンウォンド)の山奥で、誠実に軍服務をしたと伝えられている。

ファン・ジャンス役 シン・スンホ

シン・スンホ

ファン・ジャンス役のシン・スンホはまだ入隊していない(画像出典:Netflix)

『D.P. -脱走兵追跡官-』の悪役ファン・ジャンスを演じたシン・スンホ。

多くの韓国人男性が、彼の演技に「怒りで震えた」と大きなニュースになっているが、実際はまだ入隊前である。

実は、韓国人男性が選ぶ”一番リアルに演じた兵士”だったため、誰も彼の”兵役経験”を疑わなかったという。

シン・スンホは、1995年生まれで現在25歳だ。


『D.P. -脱走兵追跡官-』予告編 – Netflix(動画出典:Youtube)




チョン・ヘイン

FNCエンターテインメント所属の俳優チョン・ヘイン。1988年4月1日生まれ。

2014年TV朝鮮ドラマ『百年の花嫁』で俳優デビュー。
デビュー前にはガールズグループAOAの『MOYA』のMVに出演したことがある。

チョン・ヘイン プロフィール&記事(46)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

チョン・ヘイン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース