韓国tvNドラマ『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』で多くの視聴者に愛された子役俳優キム・ソル。最近、彼女の母親が運営するインスタグラムに近況が公開され、見違えるほど大人っぽく成長した姿が話題を集めている。

2015年~2016年に放送されたtvNドラマ『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』で、大衆から大きな愛を受けた子役俳優キム・ソルの近況が話題だ。

(関連動画) ‘応答せよ1988’ 可愛い子役 チンジュ 映像

9月15日、キム・ソルの母親が運営するインスタグラムには「Dreams come true」という文と共に写真が掲載された。写真の中のキム・ソルは、白色のワンピースを着て、愛らしいお姫様のような姿を見せている。

子役俳優 キム・ソル

子役俳優 キム・ソル(画像出典:キム・ソル Instagram)

見違えるほど大人っぽく成長したキム・ソルの姿に、一部のネットユーザーからは「チンジュ、大きくなりましたね。本当に可愛らしいです」「チンジュがこのように育つとは!」「このまま純粋に大きくなってくださいね」「まるで親戚のおばさんになった気分」など様々な反応を寄せて、キム・ソルの姿に頬を緩ませている。

ネットユーザーたちが言及している”チンジュ”とは、キム・ソルが『応答せよ1988』の劇中で演じた役名だ。彼女の姿見たさにテレビの前に集まる視聴者も多く、”国民の姪っ子”として可愛らしさを一人占めするほどだった。

国民の姪っ子として可愛がられたキムソル

国民の姪っ子として可愛がられたキム・ソル(画像出典:キム・ソル Instagram)

キム・ソルは、『応答せよ1988』の出演前に、1300万人の観客数を動員した映画『国際市場で逢いましょう』(2014)を通じてすでに存在を知られており、最年少のシーンスティーラー(scene stealer / 主役よりも人気をさらう脇役)としてその名が広まった。

2011年生まれのキム・ソルは『応答せよ1988』の出演当時5~6才だったが、現在の年齢は9才だと知らされており、幼いながらも数々の作品に出演し、”女優”としての経歴を積み重ねている。

『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』

『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』(画像出典:応答せよ1988 公式HP)

『応答せよ1988』は、『応答せよ1997』『応答せよ1994』に続く3つ目のシリーズで、最高18.8%という驚異的な視聴率を記録して症候群を巻き起こした作品だ。心が温かくなるノスタルジックな80年代を感じられるストーリーや、家族、友情、幼馴染、恋愛がバランスよく描かれ、アナログ的な感性が人気を呼び、当時のヒット曲をリメークしたOSTもやはり人気を享受した。

何より俳優の好演が好評を受け、『応答せよシリーズ』全編に出演したソン・ドンイル、イ・イルファ、キム・ソンギュンの中堅俳優の活躍はもちろん、パク・ボゴム、コ・ギョンピョ、ヘリ(Girl’s Day)、リュ・ヘヨン、イ・ドンフィなど若手俳優たちの再発見とも言われた。

特に、劇中、幼馴染を演じたパク・ボゴムたちの友情はドラマの放送が終了して5年経った今でも続いており、パク・ボゴムの入隊前に集合して写真を撮るなど、俳優にとっても忘れられない作品のようだ。

(関連記事)パク・ボゴム 入隊前最後の集い?「応答せよ1988」幼馴染たちの変わらぬ友情