結婚して子どもを産み育てながら、独身の頃の美しさを保つのには、相当な努力が必要だ。しかし、生まれながらの美貌を持つ特別な女優たちは、そんな努力は一切必要ないのではないかと思うほど、アラフォーになっても、ママになっても、若い頃とまったく変わらないことに驚かされる。その代表が”韓国で最も美しい女優”と称されるキム・テヒだ。

2月9日、女優キム・テヒがモデルを務める韓国のレディースファッションブランド『Olivia Lauren(オリビア・ローレン)』が、2021年春シーズンのグラビア写真を公開し、主婦層を中心に関心を引いている。

キム・テヒが着ているのは、黒を基調とした華やかな花柄のワンピースに、今年のトレンドカラーとなっている”黄色”が映えるさわやかなカーディガン。

キム・テヒのグラビアが公開

花柄のワンピースに黄色カーディガンで春を感じさせる(画像出典:Olivia Lauren)

まるで春の大学にいそうな、女子大生のような雰囲気を醸し出すキム・テヒ。アラフォーとは思えないその美貌とスタイルに思わずうっとりしてしまう。

ほかにも、プリーツスカートを活用した多彩なスプリングコーデも披露。ストライプ柄のロングスカートに、スーツスタイルのネイビージャケットを合わせたり、ベージュのトレンチコートを合わせカジュアルな雰囲気を演出したりしながら、春らしく上品な大人のレディースファッションを見せた。

キム・テヒのグラビアが公開された

キム・テヒのグラビアが公開された

キム・テヒのグラビアが公開された

キム・テヒは様々なスプリングコーデを披露(画像出典:Olivia Lauren)

キム・テヒは、1980年生まれで今年41歳になるれっきとしたアラフォー女優。また、2017年1月に、2013年から交際していた歌手兼俳優のRAIN(ピ)と結婚し、同年10月に第1子となる女児、2019年9月に第2子の女児が誕生した2児の母でもある。

2歳と4歳になるまだまだ幼い子どもを2人も育てているという立場で、育児疲れも見られない美しさと若々しさを保ったままのキム・テヒに、世間の母親たちから羨望のまなざしが注がれている。

昨年は、tvNドラマ『ハイバイ、ママ!』で5年ぶりに女優復帰を果たし、母性愛に満ちた母親役を熱演。2児の母となってから復帰した初めてのドラマで、プライベートでも母親のキム・テヒにとってもプレッシャーが大きかったが、このドラマで”演技派女優”の称号を手に入れたと高く評価され、ドラマ自体も好評のうちに終了した。

(関連記事)二兎を追ったはずのキム・テヒ‥ドラマ‘ハイバイママ’で彼女が手に入れたものとは

“韓国の東大”と言われる名門ソウル大を卒業した経歴も持ち、女優としても、母親としても非の打ち所がないキム・テヒ。異性からだけでなく、同性からも支持を得ているのも納得だ。

(関連記事)これぞ才色兼備! 韓国最高の名門 ソウル大出身、現在テレビで活躍する美女3人




人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース