韓国tvNドラマ『愛の不時着』により人気を博している俳優ヒョンビン。劇中、北朝鮮の軍人を演じたことで、実際に軍服務期間の姿が日韓両国で再注目されている。

俳優生活から軍生活まで、着実に誠実な姿を見せてきた俳優ヒョンビン。tvNドラマ『愛の不時着』により、日本国内での人気が”ヨン様級”いや、それ以上に達しているかもしれない今日この頃。

劇中、ヒョンビンが北朝鮮の軍人を演じたことで、”リアル軍人”であった韓国・海兵隊で軍服務をしていた頃のヒョンビンにもスポットが当たり、最近、日本のある出版社が、21カ月に渡るヒョンビンの軍生活に密着した写真集『ヒョンビン、海兵隊の日々』を、9月7日に発売する予定だった。しかし、発売が中止されるという事態が起きている。

写真集発売中止の経緯

俳優 ヒョンビン

俳優 ヒョンビン(画像出典:『愛の不時着』公式HP)

ヒョンビンは、2011年に海兵隊で服務していた当時、海兵隊の広報など公益目的で行われた写真撮影に参加。2012年に『美しいその男、ヒョンビンの海兵隊員日記(原題)』というタイトルの電子書籍が韓国国内で発行される。そして2014年には『ヒョンビン、限界に挑む。――海兵隊入隊ドキュメンタリーBOOK』と題して、写真集として出版された。

『愛の不時着』が話題を集め、ヒョンビン人気に火が付くと、日本の出版社は、6年ぶりにヒョンビンの写真集を新訳で復刊しようとした。だが、ヒョンビン側に了承を得ぬまま出版社が契約を進めたことで、所属事務所側が法的対応を予告。「公益的な目的を持って撮影した写真を再び発行することは、ドラマ人気に便乗した私的な利益追求に当たる」と、公式的な立場を明らかにする。該当の日本の出版社側は謝罪するも遺憾の意を表し、ヒョンビンの海兵隊写真集販売は幻となった。

写真では伝わらないビハインドストーリー

海兵隊で軍生活を送っていた頃のヒョンビン

海兵隊で軍生活を送っていた頃のヒョンビン(画像出典:海兵隊 날아라 마린보이)

日本での”『ヒョンビン写真集』発売中止”の報道は、韓国でも大きく取り上げられた。これを受けて各種報道媒体では、改めて韓国軍隊の中で「一番軍務が厳しい」と言われている部隊”海兵隊”でのヒョンビンのビハインドストーリーをこぞって伝えている。

*韓国海兵隊:韓国の軍組織の中で、最も厳しい訓練を行うと知られる韓国海兵隊。敵を恐れないその強さから”幽霊狩りの海兵隊(귀신잡는 해병대)”という異名も。

ヒョンビンは、SBSドラマ『シークレット・ガーデン』で旋風を巻き起こしていた2011年に、電撃的に海兵隊へ入隊。軍務まで完ぺきだった。

2010年12月に行われた入隊前の身体検査では、30点満点中29点を獲得し、志願者の上位5%に入る好成績で海兵隊に合格。2011年3月7日、慶北(キョンブク)浦項市(ポハンシ)南区に位置した、海兵隊教育訓練所に歴代最高年齢(満28才)で入隊し、約2年の軍生活を始めることになる。

ヒョンビンは、海兵隊の軍生活で国防部長官と海兵隊司令官から表彰状を受けるほど模範的な軍人となり、同僚兵士たちからは「運動も出来てセンスが良く、先任の上級兵に可愛がられていた」という声が聞かれるほど。常に礼儀正しい姿を見せていたヒョンビンは、新兵訓練の時からすでに”本格エリート軍人”と言われ、海兵隊の軍広報の際には、ヒョンビンの画像や動画が多く起用されるほど、軍で必要とされている存在だったようだ。

除隊した当時のヒョンビン

除隊した当時のヒョンビン(画像出典:Youtubeキャプチャー)

精神的にも肉体的にも、限界を超えるほどの厳しい訓練が強いられるため、韓国では海兵隊に入隊すると高く評価されることはもちろん、社会で一目置かれる存在となる。しかもヒョンビンの場合は、俳優として人気が絶頂の頃に芸能活動への未練を残さずスッパリ海兵隊に入隊したことで、さらに完ぺきな人間性を見せ、好感を積んだように思える。

兵役前のヒョンビンは、ドラマの中で柔らかいイメージだったが、海兵隊入隊で、より一層強いイメージへと進化。2017年に公開された、特殊部隊の北朝鮮エリート刑事役で出演した映画『コンフィデンシャル / 共助』に続き、『愛の不時着』でも北朝鮮将校の役を通して見せた強靭な男性美は、軍隊で培った”本物”のたくましさだと言える。


海兵隊時代のヒョンビン(動画出典:본격연예 한밤)

ヒョンビン除隊(動画出典:본격연예 한밤)



ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(87)