最近の40代は昔とは違う。特に韓国女優は、40代、50代になっても綺麗な人が多い。そんな韓国女優の中でもハン・イェスルといえば、世界中の女性の憧れでもあり、最も美しい40代の代表として真っ先に名前のあがる女優だ。今、韓国で最も美しい40代を更新したハン・イェスルのある写真が話題を呼んでいる。

“奇跡の40歳”と称される女優ハン・イェスルは、1981年生まれ。日本の年では39歳だが、韓国の年だともう40歳。そして今年41歳になる。

昨年10月、ジュエリーブランド『DIDIER DUBOT』のイベントに出席したハン・イェスルは、まっすぐに伸びたストレートのロングヘアと全身ブラックコーディネートで多くのフラッシュを浴びていた。

そんなハン・イェスルが、年が明けて今月4日、同ブランドとコラボした写真を公開し、自分の美しさをまた新たに更新。見る人の目を驚かせている。

驚きのショートヘア姿になったハン・イェスル

ハン・イェスルが驚きのショートヘア姿を公開!(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:DIDIER DUBOT)

その写真でハン・イェスルは、驚きのショートヘアの姿を披露。モデル姿や女優としてドラマの中でよく見せていた美しいロングヘアのイメージからガラッと変身した姿に、ファンならずとも目を奪われる。

そのうえ、真っ白で透き通った肌、くっきり浮き出た魅力的な鎖骨‥。到底40代とは思えない肌の美しさ、スタイルの良さには、思わずため息が出てしまうほど。少し乱れた髪型とまっすぐカメラを見つめる大きな瞳、セクシーなポーズにますます魅了される。

ハン・イェスルがショートカットスタイルを披露

ハン・イェスルがショートカットスタイルを披露

(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:DIDIER DUBOT)

今回ハン・イェスルが撮影した写真のコンセプトは、小説『悲しみよ こんにちは』などで有名なフランスの作家フランソワーズ・サガンのオマージュだそうだ。フランソワーズ・サガンは、19歳で作家デビューし、当時”天才少女”と呼ばれ作品を発表するたびにベストセラーを記録、文学界のアイコンとなった。2004年に69歳という若さで亡くなってしまったが、ショートヘアが似合う綺麗な女性だった。

Embed from Getty Images

ほかのアラフォー世代の女優でも大人の美しさを持っている人は多いが、ハン・イェスルほどの美貌を持ち合わせている人はなかなかいないだろう。さらに40代になってもなお、20代のような透明さと品のいいスタイルで、本当に見ている人を飽きさせないハン・イェスル。

昨年はユーチューバーとして自身のユーチューブチャンネルから”美”と”健康”についてさまざまな情報を発信してくれていたが、今年はまたドラマや映画など、女優としての活躍にも期待がかかるところだ。

(関連記事)奇跡の40歳 ‘美しい韓国女優’ ハン・イェスルが教える健康と美のレシピ



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース