有終の美で放送を終えたMBCドラマ『赤い袖先(原題/袖先赤いクットン)』。主演に2PMのジュノを迎え、相手役は”時代劇不敗神話”を持つイ・セヨンが務めた。実はこの2人、当初予定されていなかったキャスティングだったことはご存じだろうか。元々”代役”だったとは思えないほどの熱演で、それぞれが配役を自分のものにした2人には拍手を送りたい。

2PMジュノが、除隊後初主演を務めたMBCドラマ『赤い袖先(原題/袖先赤いクットン)』は、安定的な人気を保ちながら幕を下ろした。

最高視聴率で幕を下ろした『赤い袖先』

最高視聴率で幕を下ろしたドラマ『赤い袖先』。(画像出典:MBC)

初回放送の*視聴率が5.7%だった本作は、最終回で17.4%という数字を記録。さらにジュノは、年末に韓国で開催された『2021 MBC演技大賞』で、ミニシリーズ部門 男子最優秀演技賞とベストカップル賞の2冠を受賞し、名実ともに俳優としての地位を確立させることとなった。

*韓国の視聴率調査会社、ニールセンコリア全国基準

(関連記事)2PM ジュノ 初めての史劇とは思えない『赤い袖先』での重鎮なる存在感

『赤い袖先』はまさに、2021年を代表する韓国ドラマといっても過言ではないだろう。そんな中、韓国メディアのウィキツリー(wikitree)が、本作に関するあるエピソードを報じている。

これによると、ジュノが演じた正祖イ・サンと、イ・セヨン演じた後宮ソン・ドクイムは、それぞれが当初、出演オファーを受けていたのは別の俳優だったという。

『2021 MBC演技大賞』で、ミニシリーズ部門 男子最優秀演技賞とベストカップル賞を受賞

『2021 MBC演技大賞』で、ミニシリーズ部門 男子最優秀演技賞とベストカップル賞を受賞した。(画像出典:MBCドラマ 公式Instagram)

韓国では、ドラマや映画のキャスティングオファーを受けた段階でニュースになるため、記憶に残っているドラマファンはいるかもしれない。

まず、ソン・ドクイム役の提案を受けたのは、女優のパク・ヘスだった。2017年以降、彼女は演技活動を映画にシフトチェンジしていたため、『赤い袖先』の出演が決まれば約4年振りのドラマ復帰となっていた。

しかし、最終的に彼女は出演を固辞し、イ・セヨンに決定。その後、パク・ヘスには学内暴力議論が浮上し、当時すでに撮影を終えていたドラマの放送延期や、出演取りやめが相次ぐことに‥。

当初『赤い袖先』の出演オファーを受けていたパク・ヘス(左)とキム・ギョンナム

当初『赤い袖先』の出演オファーを受けていた女優のパク・ヘス(左)と俳優のキム・ギョンナム。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

時を同じくして、イ・サン役のオファーを受けていたのは、俳優のキム・ギョンナムだ。彼も前向きに検討していたと報じられたが、いつしか話が立ち消えになっている。そして彼もまた、2021年の年末に度重なる騒音トラブルで近隣からクレームが発生していたことが発覚し、謝罪に至った。

最終的に、台本に魅了されたジュノがイ・サン役を引き受けたのだが、いずれにしても第1候補者ではなかったというのだから驚きである。

もう”代打”なんて言わせない! 演技力で視聴者を釘付けにしたジュノとイ・セヨン

新たなイ・サンを作り上げたジュノ

新たなイ・サンを作り上げた2PMジュノ。(画像出典:MBC)

そしてその結果、『赤い袖先』は、放送前から大きな関心を集めていた同時間帯ドラマ、ソン・ヘギョとチャン・ギヨン主演の『今、別れの途中です(SBS)』に視聴率と話題性の両方で追いつき、やはり話題が先行していたチョン・ジヒョンとチュ・ジフンの主演ドラマ『智異山(tvN)』にも、視聴率と話題性の面で優位を奪うことに成功する。

(関連記事)あのソン・ヘギョに勝った!2PM ジュノ 主演ドラマ『袖先赤いクットン』

ジュノは、本作が史劇初挑戦であり、イ・セヨンもまた大衆から”時代劇不敗神話”と呼ばれている。しかも韓国では昨今、作品に関する”歴史歪曲”に神経質になっているだけに、2人の肩にのしかかったプレッシャーは大きなものだったに違いない。

いわゆる”代打”であったはずのジュノは、それをものともせず満塁ホームランを放ち、”ここぞ”の時に頼れる俳優となったのだ。そしてイ・セヨンも、”時代劇不敗神話”を固守している。

歌って良し、演じて良しのジュノには、現在向かうところ敵なしといったところか。今後の彼の活躍に、ますます期待が高まりそうだ。



2PM

2008年9月4日にデビューした韓国の6人組ボーイズグループ2PM。JYPエンターテインメント所属。

Mnetの新人育成番組’熱血男児’で集められたJYPE練習生の新グループ結成までの過酷なトレーニングなどが放送され、デビュー前より注目された。2PMというグループ名の由来は、「1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽」をコンセプトに名付けられた。2009年にメンバーのパク・ジェボム(ハングル 박재범)が脱退したため、現在は6人で活動している。

2PM 最新記事はこちら(99)







Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs