新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

Wanna One(ワナワン) ユン・ジソンが韓国の人気番組「覆面歌王」に出演した。

韓国で1月13日に放送された「覆面歌王」。
その際、“ネゴラス”として当番組に出演していた人物の正体が明らかとなった。

“ネゴラス”の正体はなんとユン・ジソン!(出典:Instagram)

抜群の歌唱力を披露し、その正体に注目が集まっていた“ネゴラス”。
その正体はなんとWanna One(ワナワン)のメンバーであったユン・ジソンだった。

この事実に大きな驚きに包まれることとなった人々。
一方、ファンたちの中には既に“ネゴラス”がジソンであると予想していた人々も多かった様子。
今回“ネゴラス”がジソンであると分かった際にはファンたちから、ジソンの「覆面歌王」への出演が現実となったことに対する喜びの声が多く聞かれた。

そんなファンたちの喜びを生んだジソンの「覆面歌王」の出演は本人にとってはかなり緊張するものであったそう。
番組内のインタビューでステージ上で一曲を一人で歌い切った経験は今回の「覆面歌王」が初であることを明かしたジソン。
このためジソンは手が震えるほどに緊張していたとのこと。

この緊張の中2ラウンドまで勝ち進んだジソン。
惜しくも3ラウンドへの進出はならなかったものの、今回の「覆面歌王」の出演でジソンは優れた歌唱力を世間に知らせることに成功した。

デビュー以前には自身の声にコンプレックスに似た感情を抱いていたというジソン。
しかし、今回の番組出演で多くの賞賛の言葉を貰ったことにより彼は自信を得た様子を見せていた。

そんなジソンは番組内で昨年活動契約を終了させたグループ、Wanna Oneのことについても言及。
ジソン曰く、Wanna Oneのメンバーたちは活動契約が終了した後もカカオトーク等で連絡を取っているとのこと。

更には活動が終了した現在の自身の心境も語ったジソン。
そんな彼は「デビューをしていなかったら感じることのできなかった感動をWanna Oneにくださったことを心から感謝している」と感謝の言葉を述べた。
そしてWanna Oneを長く覚えていてくれたら嬉しい、という自身の願いも明らかにした。

今回、抜群の歌唱力で注目を集めたジソンは「その日」というミュージカルへの出演も確定している。

[korea_sns_button]
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (3)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)