TWICE(トゥワイス)のメンバーサナが、ファッションマガジン『COSMOPOLITAN(コスモポリタン) Korea』2022年1月号のカバーを飾った。撮影とともに行われたインタビューでは、「10年、20年‥いつまでもファンの皆さんと一緒にいたい」と思いを明かしている。

TWICE(トゥワイス)のメンバーサナが、ファッションマガジン『COSMOPOLITAN(コスモポリタン) Korea』2022年1月号のカバーを飾り、トップクラスの美貌を披露した。

TWICEのメンバーサナが、『COSMOPOLITAN Korea』2022年1月号のカバーを飾った

『COSMOPOLITAN Korea』2022年1月号のカバーを飾ったTWICEのメンバー、サナ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:COSMOPOLITAN)

TWICEは、11月12日にリリースした3rdフルアルバム『Formula of Love:O+T=<3』が、米ビルボードのメインチャートに3週連続でランクイン。グローバルロングランで、その人気を立証している。

この日、”未来的ムード”をコンセプトに撮影に臨んだサナは、「服もかわいいし、コンセプトも明確なので、楽しく撮影できました。普段とは違った姿なので、ファンの皆さんも喜んでくださると思います」とはにかむ。

目の前にONCEがいるだけで力になる

彼女は「最近、すごくONCE(ワンス:TWICEのファン名称)の声が聞きたいんです」と吐露し、ワールドツアーに対する期待感を表した。

TWICEのメンバー、サナ

(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:COSMOPOLITAN)

(関連記事)TWICE コンサートキャンセルは何故?韓国ネット「開演時間を早めれば?」

先日、モモと一緒にMnet女性ダンサーサバイバル番組『STREET WOMAN FIGHTER』のバトル会場を訪れたと明かし、「新型コロナウイルスの影響で大きな声が出せなかったのですが、観客席に座ってみて(声を出さないことは)容易ではありませんでした。私たちでさえそうなのに、”ファンの皆さんは、どれほど大変だろう”と思いました。でもそれができない時期だし、今は”ONCEが私たちの目の前にいる”という事実だけで、力になると思います」と語る。

心の感じるままに愛情表現したい

インタビューは、国内外で爆発的な反応を得ている3rdフルアルバムの話題に。

TWICEのメンバー、サナ

(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:COSMOPOLITAN)

タイトル曲『SCIENTIST』の歌詞、”사랑 앞에서 이론이 무슨 소용(愛の前で、理論は何の意味があるの)”にちなみ、「愛の前ではどんなタイプなのか?」と尋ねられると、「自分の感じたままに、率直に表現して行動するタイプです。普段から、メンバーにも愛情表現をよくするんです。抱きしめたければ抱きしめて、きれいだなと思ったら写真に撮って携帯に保存します」と答えた。

「何歳までTWICEとして活動したいか?」という質問には、「願わくば10年、20年‥いつまでもファンの皆さんと一緒にいたいです。1年中活動しなくても、*S.E.S(エスイーエス)先輩のように、パッと集まってコンサートしたり‥そんなグループとして、永遠に残ってほしいです」と思いを伝えている。

*S.E.S:1997年にSМエンターテインメントからデビューし、”第1世代アイドル”として爆発的人気を博した女性3人グループ。2002年に解散したが、2016年に再結成を発表した。

TWICEのサナがカバーを飾った『COSMOPOLITAN Korea』新年号は、2021年12月22日発売され、ウェブサイト、インスタグラムでも確認することができる。

COSMOPOLITAN Koreaのホームページを見る(外部リンク)

COSMOPOLITAN KoreaのInstagramを見る(外部リンク)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。



TWICE

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE 最新記事はこちら(674)

[su_spacer size=”30″]





編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs