先月28日、TOO(ティーオーオー)は世界最大のK-Cultureフェスティバル『KCON:TACT3』のステージで、TO1とグループ名の変更を公式発表。何も知らされていなかったファンは、困惑を隠しきれない様子だ。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

TOO(ティーオーオー)が、TO1(ティーオーワン)とグループ名を変更した事で、ファンの反応が注目を集めている。

TOO改めTO1が誕生したオーディション記者発表会の様子。

TOO改め、TO1が誕生したオーディション番組記者発表会の様子。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

先月28日、TOOは、世界最大のK-Cultureフェスティバル『KCON:TACT3』のステージで、グループ名変更をサプライズで公式発表。

この日、パフォーマンス前にTOOからTO1に変わる事を知らせる映像と共に、新しいグループロゴを公開。メンバーたちも”TOgether as ONE”と、新しくなった挨拶で、ファンに変化をアピールした。

グループ名の由来は「僕たちは1つになっていく」という意味の「TOgether as ONE」を意味しているという。各種SNSや、公式ファンカフェもすでに新設されている。

しかし、一部のコミュニティーでは、新生TO1公式ツイッターに書き込みされた”*ツイッター掃除機”に関するツイートが指摘されている。以前のツイートを整理するため、自動的に書き込まれたものと思われるが、「急にグループ名を変えるなんて呆れる」という見方をする人も。

“*ツイッター掃除機:自分が今まで使ってきたツイートを全て、削除する行為

一部のファンは、事前告知なくしてのグループ名変更に、多少困惑している様子で、所属事務所のツイッターに「生放送中に、わざわざチーム名の変更を告げるなんて、後頭部を殴られたような気分です。理由を説明してください」「突然のことなので、受け入れられません」「あまりにも突然で、正直気持ちがついていきません。お願いだからちゃんと説明してください」「何よ急に‥名前もちょっと‥」「一体どういうことですか」などの不満を募らせている。

TOO改めTO1は、2019年にMnetのサバイバルプログラム『World Klass』を通じて誕生し、2020年に10人編成で正式デビューしている。

グループ名をTOOからTO1に変更。新設されたTO1のTwitterを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース