OH MY GIRL(オーマイガール)の『Dun Dun Dance』のミュージックビデオが、再生回数1000万回を突破した。公開約32時間にして再生回数1000万回を達成したことはもちろん、YouTubeの人気急上昇の音楽2位に安着し、熱い人気を証明している。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

OH MY GIRL(オーマイガール)の『Dun Dun Dance』のミュージックビデオが、再生回数1000万回を突破した。

いよいよOH MY GIRL時代の到来!

2021年、いよいよOH MY GIRL時代の到来!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月12日、OH MY GIRLの所属事務所WMエンターテインメントは「OH MY GIRLの8枚目のミニアルバム『Dear OHMYGIRL』のタイトル曲『Dun Dun Dance』が、12日午前2時頃に、YouTube(ユーチューブ)のチャンネル再生回数が1000万回を突破した」と明らかにした。

同月10日午後6時に、音源とともに公開されたOH MY GIRLの新曲『Dun Dun Dance』のミュージックビデオは、公開約32時間にして再生回数1000万回を達成したことはもちろん、YouTubeの人気急上昇の音楽2位に安着し、熱い人気を証明した。

今月13日午前2時基準で、『Dun Dun Dance』のミュージックビデオは、YouTubeの人気急上昇の音楽1位に上がり、再生回数1181万回を突破。

これは、前回のアルバムタイトル曲『Nonstop』が公開3日にして、再生回数1000万回を突破した時よりも早い記録で、最短記録を突破し、凄まじい底力を見せている。

公開されたミュージックビデオは、済州島の美しい自然景観を背景に、宇宙人に例えた自分たちの話を、清涼で夢幻的なOH MY GIRLならではの感性で映し出す。さらに、宇宙船やクマ、流星など弾ける魅力を加えたCGで、感覚的な映像美を誇り、大衆の反響を呼んだ。

タイトル曲の『Dun Dun Dance』は、OH MY GIRLの多彩なボーカルハーモニーと、中毒的なフックが引き立つニューディスコスタイルの曲で、明るくて軽快ながらも、“おぼろげな切なさ”がにじみ出る、OH MY GIRLのダンスホップの本質をそのまま盛り込んでいる。

この音源は発売と同時に、韓国国内の主要音源サイトで上位圏を独占し、以後、genie(ジニー)1位、Bugs!(ボックス)1位になり、音源チャートでトップになった後、今もなお上位圏を維持している。それだけなく、一緒に公開された収録曲もチャート上位圏に位置している状況だ。

OH MY GIRLは、5月13日午後6時に放送されるMnet『Mカウントダウン』で『Dun Dun Dance』のカムバックステージを披露する。

(関連動画)OH MY GIRL 8thミニアルバムより ‘Dun Dun Dance’ MV 公開!

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース