歌手のキム・ジュンスが、所属事務所であるC-JeSエンターテインメントを離れ、自身で企画会社を設立した。現在はミュージカルをメインに活動し、最近はバラエティー番組出演が決まるなど、精力的に活躍の場を広げている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

歌手のキム・ジュンスが、十数年間共にしてきた所属事務所のC-JeSエンターテインメント(以下、C-JeS)を離れることが明らかになり、独自で企画会社を設立して自身の道を歩み始めることがわかった。

所属事務所を離れ、独立を発表したキム・ジュンス

所属事務所を離れ、新たに独立し会社を設立したキム・ジュンス。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月9日、韓国メディアの10asia(テンアジア)は、「キム・ジュンスが2021年7月、独自の企画会社パームツリーアイランド(PALMTREE ISLAND)を設立した」と、新たな活動をスタートさせたことを単独で報道。

最近彼は、ミュージカル『エクスカリバー』のソウル公演が盛況のうちに幕を下ろし、同月19日からは全州(チョンジュ)、大田(テジョン)、大邱(テグ)、城南(ソンナム)など、全国各地での公演を控えている。

また、TV朝鮮のグローバルオーディション『明日は国民歌手』にマスターとして出演。”*第2世代アイドル”として、積み重ねて来たノウハウを伝授している。さらに10月には、チャンネルAのバラエティー『*オ・ウニョンの大切相談所』にゲスト出演し、長年抱えてきた悩みを打ち明けて涙を見せる場面も。

*第2世代アイドル:2004年~2008年にデビューしたアイドルを指す。代表的なグループは、東方神起、BIGBANG、SUPER JUNIOR、少女時代、KARA、SHINeeなど。

*オ・ウニョンの大切相談所:番組名『오은영의 금쪽상담소』を直訳すると『オ・ウニョンの黄金に勝るほど大切な、相談所』になるが、便宜上”大切相談所”に翻訳

そして彼の真摯な活動にまた1つ、新たなバラエティー番組が追加される。KBS Worldが制作する新バラエティー番組『ガイドマップK-ROAD』に出演し、韓流スターとして韓国の名所をアピール。今回は、ミュージカル俳優のソン・ジュンホ、BTOBイム・ヒョンシクの父であるイム・ジフン氏と共に、釜山の名所を巡る予定だ。

彼のKBS系列出演は、2010年『KBS演技大賞』の祝賀ステージのために、JYJメンバーとして登壇して以来、約11年ぶりということもあり、感慨深いファンも多いだろう。

C-JeSはこの日、「アーティスト キム・ジュンスとのマネジメント業務が終了しました。彼は今後独立し、多様な活動を続けていく予定です」と公式の立場を発表している。

以下、C-JeSエンターテインメント公式全文

こんにちは、C-JeSエンターテインメントです。

今日、アーティストのキム・ジュンスのマネジメント業務が終了いたしました。

当社とキム・ジュンスは、10余年あまりの時間、互いの信頼を基に感動的な瞬間を共にしてきました。キム・ジュンスが、ワールドツアーなどで歌手として意味のある成果を受け、ミュージカル俳優として多くの公演を成功させてきた旅路を一緒にできて幸せでした。

キム・ジュンスは今後独立し、様々な活動を続けて行きます。

当社は彼とマネジメント業務は終了しますが、今後も協力して助けるつもりです。

キム・ジュンスの新たな出発にたくさんの応援をよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

JYJ

2010年、東方神起のメンバーであったキム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョンの3人により結成されデビューした。
グループ名は3人のメンバー、ジェジュン(Jaejoong)、ユチョン(Yuchun)、ジュンス(Junsu)の英語名頭文字をとってつけられた。

JYJ 最新記事はこちら(206)


[su_spacer size=”30″]



この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs