参加型モバイルアイドルアプリ”アイドルチャンプ”は、2月2日から約2週間、「ファンPDたちが最も期待している2月のカムバックアイドルは?」というテーマで投票を実施。その結果、カン・ダニエルが50.32%の得票率で1位になったことを明らかにした。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

カン・ダニエルが「最も期待される2月カムバックアイドル」投票で1位を獲得した。

カン・ダニエル

「最も期待している2月のカムバックアイドル」投票で1位を獲得したカン・ダニエル。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月25日、参加型モバイルアイドルアプリ”アイドルチャンプ”は、2月2日から約2週間、「ファンプロデューサーたちが、最も期待している2月のカムバックアイドルは?」というテーマで投票を実施。結果、カン・ダニエルが1位になったことを明らかにした。SHINee、CIX(シーアイエックス)、チョンハ、ソンミなど、名だたるアイドルのカムバックの中で栄光を手にしている。

カン・ダニエルは2月16日、新曲『PARANOIA』を発売。ソロアーティストとしての本格的な飛躍を予告するかのような、悲壮的かつ強烈なスタイルでカムバックを果たした。MVは、公開から49時間で1000万ビューを突破し、格別な存在感を示している。これは昨年公開された『Who U Are』のMV再生数の増加速度より2倍早い数値だ。

新曲の歌詞を、彼が直接書いたというニュースが伝えられたことで、K-POPファンの応援がさらに盛り上がりを見せている。カン・ダニエルは今回の新曲を通じて、実際に自分が経験した苦痛、葛藤、煩悩を率直に表現。誰にでも訪れる悪夢と痛み、隠したい自分自身を描き出している。

『PARANOIA』には、偏執症(パラノイア)、被害妄想という意味がある。闇があってこそ光が存在するように、新曲を通じて、外的部分の裏に深く潜んでいる内的自我に光を当てた。これまで、カン・ダニエルの舞台上での華やかな姿だけを見守ってきたというなら、今度はその内面を掘り下げる番だ。

今回の投票では、50.32%の得票率で1位になったカン・ダニエルに続き、SHINeeが45.59%で2位、CIX、キム・ウソク、チョンハらがその後に続いた。

“アイドルチャンプ”では現在、ベストポジション投票『芸能ドル編』を行っており、候補にはDremacatcherスア、SEVENTEENスングァン、ASTRO MJ、Golden Childイ・ジャンジュンらの名前が上がっている。投票の優勝者は、江南駅の地下鉄ワイドカラー広告に登場する予定だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース