昨年10月、韓国のオンラインコミュニティーサイトに、EXO(エクソ)チャニョルの女性問題暴露文が突然掲載された。その後、彼自身は沈黙を貫いていたが、昨夜約4カ月ぶりに謝罪文をアップロード。喜びの声が寄せられる一方で、やはり「脱退しろ」というコメントも‥。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

EXO(エクソ)チャニョルに対する、突然の私生活暴露について、自身が謝罪文を掲載する中、ファンが尋常ではない反応を見せている。

ファンへ謝罪と感謝の気持ちを伝えたチャニョル。

ファンへ謝罪と感謝の気持ちを伝えたチャニョルだったが‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月24日、チャニョルはファンコミュニティーを通して「EXO-L(エクソエル:エクソファンの名称)の皆さんに、ご心配をおかけして申し訳ないとお伝えしたかった」と伝え「二度と心配をかけたくないと反芻した。皆さんの信頼は、間違っていなかったという事をはっきりとお見せするために、最善を尽くす。僕に贈ってくださった身に余る大きな愛を、必ず守る」と綴っている。

2月23日は、チャニョルのEXOメンバーとしてのデビュー予告映像と名前の初披露がされた日であったため、ファンからの祝福に対し、1日遅れでお礼と謝罪のコメントをする形となった。

しかし一部のファンは、冷ややかな反応を見せている。

同日深夜から、Twitter(ツイッター)のリアルタイムトレンド順位にはハングルで”#パクチャニョル_EXOから_脱退しろ”、”#パクチャニョル_いる_団体_不買”などのキーワードが上昇。

応援コメントと、脱退要求の攻防が繰り広げられた。

以下、韓国ネットユーザー反応

チャニョルへの応援が、むしろ悪影響になると判断したのか、ファンは積極的な擁護を控えているような空気だ。

そのため、オンラインコミュニティーサイトでは、チャニョルを批難する声が多く集まっている(コメント出典:theqoo、instiz)。

「応援する人がまだいるとは‥」

「笑えるハハハ」

「本当に恥ずかしくないの?」

「次の活動スケジュールが決まったみたいね」

「人間にとって羞恥心の重要性を知った」

「おかげさまで、EXOファン卒業しました!」

「一人だけ別の世界で生きているね」

4カ月間の長い黙秘を批判する声も多数上がっている。

「遅いよ! 遅い」

「何か悪いことでもした? 記憶がないけど?」

「*遅いと思った時が‥一番遅い」

*韓国で多く使われる格言「遅いと思ったときが一番早い(思い立ったが吉日)」をもじって皮肉っている。

「EXOファンとして言うけど、出しゃばらないで、入隊してくれる?」

「卑怯だよ! ファンにも、自分自身にも、元カノにも」

「俺が何をやろうが、俺のことが好きな人はずっと好きだ! と言わんばかり」

「情けなさと厚かましさの絶秒な組み合わせ」

「沈殿化を待っていたら、K-POP界が暴露問題で騒いでいる!! 今がチャンスだ! と顔出すあの厚かましさ!」

「これくらい厚かましくないと、芸能人は無理よ! これぞ芸能人メンタル」

(翻訳・編集:Danmee編集部)



人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース