CNBLUE(シーエヌブルー)のメンバー ジョン・ヨンファが、tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス(牛島居酒屋)』で『I’m a loner』を歌った。この曲はCNBLUEが2010年に発表したデビュー曲で、大ヒットの末、2010年にMelon(メロン)の年間チャートで14位になるなどの記録を樹立している。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

CNBLUE(シーエヌブルー)のメンバー ジョン・ヨンファが、『I’m a loner』を披露した。

CNBLUEのデビュー曲『I'm a loner』を披露したジョン・ヨンファ

ジョン・ヨンファが即席でCNBLUEのデビュー曲『I’m a loner』を披露した(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月30日に放送された、tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス(原題:牛島居酒屋)』には、CNBLUEのメンバー ジョン・ヨンファが出演し、新婚夫婦のために居酒屋を準備した。

この日、女優のキム・ヒソンは「さっきヨンファの歌の中で、みんなが一緒に歌える『I’m a loner』をしようと思ったけど、新婚夫婦の前で披露するのは少し曖昧だった。でもコンサートの雰囲気が出ると思う」と話した。

ジョン・ヨンファは「よろしければ、番外として歌いましょうか? みなさんのための歌ではありませんが、(今まで)3万回歌ったので、すぐに歌えます」とギターを持ってくる。

続けて彼は青いシャツを着て、ギターを弾きながら『I’m a loner』を歌い、芸人のムン・セユンも“多かったよ(잦더라/チャットラ)”という歌詞を、一緒に歌って盛り上げた。新婚夫婦のゲストも、サビの“ひとりぼっち ひとりぼっち(외톨이야 외톨이야/ウェトリヤ ウェトリヤ)”という部分を一緒に歌い、楽しい時間を過ごした。

『I’m a loner』はCNBLUEが2010年に発表したデビュー曲で、キム・ドフンとイ・サンホが作曲し、ハン・ソンホとAmenが作詞を担当した楽曲だ。この曲は大ヒットし、2010年にMelon(メロン)の年間チャートで14位になるなどの記録を樹立した。

tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス』は、日曜日の午後8時30分に、韓国で放送されている。

『ハネムーンゲストハウス』の動画を観る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

CNBLUE

FNCエンターテインメント所属のCNBLUE(シーエヌブルー / ハングル 씨엔블루)は2010年1月14日にデビューした韓国の3人組ロックバンド。

2019年入隊中だったイ・ジョンヒョンが「セクハラDM論議」が浮上。これに対して謝罪すると共に、チームを脱退することが明らかとなった。その後、3人体制で活動を継続することに。

2019年11月に、メインボーカルのジョン・ヨンファが除隊、翌年3月にカン・ミンヒョクとイ・ジョンシンが揃って除隊し、2020年に約4年ぶりにミニアルバム『RE-CODE』をリリースし、完全復帰を果たした。

CNBLUE プロフィール&記事(38)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

CNBLUE 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース