BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が、Spotify(スポティファイ)の”全世界フォロワー数増加チャート”で、1月7日と8日の2日間に渡り1位を記録。特に8日は、10万人を超える人が彼をフォローし、世界で唯一”10万人以上のフォロワー数増加”を記録したという。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が、世界最大の音源ストリーミングプラットフォームSpotify(スポティファイ)の、”全世界フォロワー数増加チャート”で1位を記録。絶大な人気を誇った。

BTSのVが世界で唯一"10万人以上のフォロワー数増加"を記録した

世界で唯一、”10万人以上のフォロワー数増加”を記録したBTSのV(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ミュージックインダストリー分析サイトであるチャートマスター(Chartmasters)によると、Vはこのチャートで1月7日と8日に、2日間連続で世界1位を記録。特に8日には、10万人を超える人が彼をフォローし、世界で唯一”10万人以上のフォロワー数増加”を記録したという。

また、7日のチャートにはVのほかに、2位にSUGA、3位にJ-HOPE、4位にBTS、5位にRM、9位にAgust D(SUGAのソロ活動名)がランクインしており、まさにBTSの独占状態となっている。

2021年12月24日にOST(オリジナル・サウンドトラック)『Christmas Tree』を発表したVは、ビルボードやSpotifyなどで、”K-POPの最高記録”をたて続けに更新。

同月31日にはSpotifyのフォロワーが500万人を突破し、*K-POPレーダーの、”12月 月間韓国Spotifyフォロワー増加”チャートではソロアーティスト1位を記録した。

*K-POPレーダー:YouTube、SNS、ファンカフェ等のマルチプラットフォームの測定を行い、ブランド力やファンダム規模などが一目で分かるウェブサイト。

ミックステープやソロアルバムの発売なしに、たった3曲のOSTだけでK-POPソロアーティストのフォロワー数5位を記録。ソロアーティストとして目覚ましい存在感を立証して見せた。

グローバルSpotifyチャートでは、韓国OST史上初となる”Top Songs Debut”チャートで1位の大記録を打ち立て、”米Top Songs Debut”チャートでも4位を記録。競争が激しい年末の音源市場で、グローバルトップスターの人気ぶりを見せつけている。

発売初日には、計146万回のストリーミングで、SpotifyのOST部門の歴代韓国ソロアーティスト1位のデビュー記録を達成。初週で1000万ストリーミングを突破し、韓国OST最高ストリーミング記録にも名を刻んだ。

12月24日から30日まで集計した”Top Songs Global”の週間チャートでも、韓国ソロアーティストOSTの中で最高順位となる100位でデビューを飾った。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2431)

[su_spacer size=”30″]





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs