BTS(防弾少年団)のメンバージミンが誕生日(10月13日)を迎え、彼の故郷である釜山のランドマーク”釜山タワー”で誕生日を祝うスペシャルライトショーが繰り広げられる。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のジミンが、10月13日に26歳(日本年齢)の誕生日を迎える。

同日、彼の故郷である釜山(プサン)のランドマーク”釜山タワー”では、スペシャルライトショーが行われる予定だ。

BTSのメンバージミンが10月13日に26歳の誕生日を迎える

10月13日に、26歳の誕生日を迎えるBTSのメンバージミン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ジミンの中国大型ファンベース”JIMINBAR CHINA(ジミンバーチャイナ)”は、ジミンの26歳の誕生日サポート『PART 20. LIGHT OF SETTING SUN』を発表。

彼の誕生日である13日の午後8時から10時までの2時間、アイドル初のライトショーが行われ、ジミンの誕生日を祝う『HAPPY JIMIN DAY』というフレーズが、高さ120mの釜山タワーを覆う。

“JIMINBAR CHINA”は、「このライトショーが行われる釜山タワーの光が、ジミンのような輝く灯台になってほしい」という願いを表現したという。

今回のプロジェクトが行われる高さ120mの釜山タワーは、龍頭山(ヨンドゥサン)公園に位置し、釜山市民や観光客に愛されている場所だ。

場所選定については、「ジミンが以前、釜山での思い出の場所として、龍頭山公園を推薦したことがあったため」と説明。

これとともに「33カ月連続で、個人ブランド評判1位を記録しているジミンの優れた人気と、高い影響力のおかげで今回のプロジェクトが実現した」と伝えた。

“JIMINBAR CHINA”は「ジミンは釜山で積み上げたものを全て置いて、自分の夢を求めてソウルに行った。私たちにとって、ジミンは宝物でいっぱいの船だ。私たちは、彼がこの海で風に乗り波をかき分けることに驚嘆し、彼が今も故郷の釜山を忘れず思っていることを愛している」「最高の冒険家・ジミンが故郷から来た祝福を持って、勇敢に歩んで行ってほしい」とジミンの未来を祝福し、心から応援し、胸が熱くなる感動を与えた。

毎年、ジミンのために世界初、韓国初、アイドル初の、歴代級の応援を繰り広げてきた”JIMINBAR CHINA”は、『Ladies and gentlemen, Welcome to JIMIN LAND』という新たなプロジェクトを予告し、絶え間なく発表される驚くべき別次元のサポートクラスに注目が集まっている。

(関連記事)BTS ジミン 13日の誕生日‥ロシアのランドマークが紫に染まる!

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1728)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース