「SuperM」のローンチ記者会見に出席したSMエンターテインメントのプロジェクトグループSuperM(ハングル 슈퍼엠)のフォトニュース(2019年10月2日撮影)

SMエンターテインメントのプロジェクトグループSuperM(ハングル 슈퍼엠)が2日午前、ソウル・龍山区 ドラゴンシティー コンベンションタワーで行われた「SuperM」のローンチ記者会見に出席した。

SuperMは、ダンスの実力が飛び抜けているSHINeeのテミン、EXOのカイ、NCTのテヨン、WayVのテン、そしてボーカルの実力が輝くEXOのベクヒョン、ラップ担当のNCT マークとWayVのルーカスまで、各分野で力量を証明してきたSMエンターテインメント所属アーティストが一つの連合チームとなり、上昇効果を生み出すという意図だ。

彼らの1stミニアルバム「SuperM」は、10月4日にiTunes、Apple Music、Spotifyなど、グローバルな音楽プラットホームはもちろん、メロン、フロー、ジニーなど韓国内での各種音楽サイトを通じて音源を公開する予定だ。

(関連記事)SuperM 10月4日「Jopping」でワールドワイドに出撃! 7人のシナジー効果に期待

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

SuperM

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。