SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のカンインの3年ぶりの活動再開するも、2016年に飲酒運転、ひき逃げ事故を起こした前歴があるため韓国ネット上からは批判の声が多く聞かれている。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー カンインが、ウェブドラマに出演することが確定し韓国ネット上で物議を醸している。

SUPER JUNIOR カンイン 復帰

過去に犯したひき逃げ事件で自粛していたSUPER JUNIOR カンインが、3年間の沈黙を破り芸能界に復帰する。(画像出典:カンイン インスタグラム)

今回、「未来に起こったこと (ハングル 미래에게 생긴일)」というタイトルのウェブドラマに男性主人公のドンジュン役を演じるというカンイン。

カンイン  ウェブドラマ

SJ カンイン 出演のウェブドラマ「「未来に起こること」」は2019年5月31日に初回が放送される(画像出典:Youtube EDGE DRAMA

カンインは2016年に飲酒運転及びひき逃げ事故を起こし、罰金刑を受けて以降芸能活動を中断していた。
そんな中、決まったウェブドラマの出演にてカンインは3年ぶりに芸能活動を行うこととなる。
カンインの所属しているレーベルSJ曰く、今回カンインがウェブドラマに出演するきっかけとなったのは制作会社からキャスティングの提案が来た、ことにあるとのこと。
また、レーベルSJは今後のカンインの活動について「現在は別途の次期作、また公式活動は予定されていない」ということも明らかにした。

先日SUPER JUNIORのメンバーュキュヒョンが除隊したことにより、ファン達からも期待の声が上がっているSUPER JUNIORのグループ活動の再開。
当件に関してレーベルSJ側は、SUPER JUNIORの完全体でのアルバム活動が2019年下半期に予定されていることを明らかにした。
しかし、カムバックの詳細な次期及び、活動に参加するメンバー数は未定であるとしたレーベルSJ側。
カンインの今後のSUPER JUNIORの活動への参加の可否が気になるところだ。

一方今回のカンインの3年ぶりの芸能活動に関し、韓国ネット上からは、

「今は活動再会するときじゃないと思うんだけど…」
「他にも俳優は沢山いるのになんでカンインをキャスティングしたのか理解出来ない」
「カンインにSUPER JUNIORって名乗って欲しくない」
「カンインが復帰するなんて思っても無かった」
「まだSUPER JUNIORから脱退してなかったのか」

等といった批判の声が多く聞かれることとなった。

3年ぶりの活動再開に当たり多くの批判を浴びることとなったカンイン。
そんなカンインの今後の活動には世間からの注目が集まることが予想される。


ウェブドラマ「未来に起こったこと」予告ティーザー映像(動画出典:Youtube EDGE DRAMA)
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加