• 2022年のリテール販売でStray Kidsの『MAXIDENT』が、BTSの『Proofを上回ったという。
  • Stray Kidsは昨年、米ビルボードチャートに何度も名を連ねており、海外での人気はすでに証明済み。
  • しかし大衆からは「Stray Kidsはそんなに人気なの?」「あまり活躍しているイメージがない」と、半信半疑だ。

Stray Kids(ストレイキッズ)の活躍と実績が、“数字”として表れている。

2022年リテール販売基準販売高NO.1となったStray Kidsの『MAXIDENT』

2022年リテール販売基準販売高NO.1となったStray Kidsの『MAXIDENT』(画像出典:JYPエンターテインメント)

最近、BTS(防弾少年団)の座を脅かす存在として、次世代ボーイズグループの中で「一歩リードしている」と評されているStray Kidsだが、一部の指標ではBTSを超えているようだ。

[expander_maker id=”1″]

韓国紙の世界日報によると、2022年のリテール販売でStray Kidsの『MAXIDENT』(約130万枚)が、BTSの『Proof』(約95万枚)を上回ったという。

リテール販売とは、出荷量によるデータではなく、小売店での販売量を集計したもの。それ故「正確な“売れた数”が分かる」と、同紙は説明している。

しかし、海外注文数を合算すると『Proof』(約192万枚)が1位で、『MAXIDENT』(約163万枚)は3位だ。

海外、特に日本や欧米で高い人気を誇るとされるStray Kidsだが、蓋を開けてみると、韓国国内でも巨大ファンダムに支えられていることがわかる。

Stray Kidsは昨年、米ビルボードチャートに何度も名を連ねており、海外での人気はすでに証明済み。

この勢いを保てば、BTSが完全体として戻ってくる2025年まで空席と言われる“K-POP王座”が、射程圏内に捉えられると言っても過言ではない。

半信半疑な韓国音楽ファン

しかしこの報道を巡り、韓国音楽ファンの反応には“温度差”がある。

K-POPアイドルに詳しい音楽ファンからは、彼らの活躍に対する称賛と共に、期待の声が多く寄せられた。

その一方で、インターネットで断片的に情報を収集する、いわゆる“大衆”からは「Stray Kidsはそんなに人気なの?」「あまり活躍しているイメージがない」と、半信半疑だ。

そんな彼・彼女たちが、Stray Kidsの実績を疑う(?)最も大きな理由は、“音源成績”の低迷にある。

“音源”とは、“デジタル音源チャート”のこと。インターネットでストリーミングやダウンロードの回数を集計したもので、リアルタイム、日間、週間と、様々なデータを提供するグラフなのだ。

韓国メディアも、音源データを記事の資料として使用するケースが次第に増えており、韓国国内では“最新人気曲がわかるバロメーター”という認識で定着している。

つまりStray Kidsは、アルバム販売成績では目を見張る活躍を見せながらも、韓国大衆の脳裏に“人気アイドル”として認知される“音源”では、目立った活躍がなかったということになる。

人気アイドルの条件は、“販売高”ではない。“高い地名度”と“話題性”も不可欠なのだ。

Stray Kidsが音源低迷の理由

Stray Kidsの'麻辣味音楽'に熱狂するファンが増加中だが・・

Stray Kidsの’麻辣味音楽’に熱狂するファンが増加中だが・・(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

では、なぜStray Kidsは“大衆性”の獲得に苦戦しているのか。

その理由は、彼らの音楽と、目指している方向性が関係している。

“*麻辣味”と言われるStray Kidsの音楽は、彼らを好むファンでない限り、その味に抵抗感を抱いてしまうという。

*麻辣味:マーラー味。刺激やクセの強いものを例える場合に用いる。

しかし、一度その味にハマってしまうと、抜け出せないほどの強い中毒性を持つ。

Stray Kidsはその手法で、ファン拡大の構図を今日まで作り上げてきており、その方向性は今後も維持していくと見られる。

実際、『MAXIDENT』のタイトル曲『CASE 143』や、前作の『MANIAC』で、韓国国内にStray Kidsファンが飛躍的に増加したと韓国メディア(STAR TODAY )は伝えている。

ゆっくりではであるが、着実にファンを増やし続けているStray Kids。多くの音楽ファンが指摘する“音源とのバランス”という課題は、解決の日がそう遠くなさそうだ。

編集長コラム

Danmee編集長のコラムです。韓国芸能界の出来事やネットの話題を分かりやすく解説しております。日本のマスコミが滅多に取り上げない様々な韓国情報を読者の方々と共有していきたいと思います。

記事一覧を見る(1230件)





[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs