ファンの間で「タトゥーマニア」と呼ばれている少女時代(SNSD)のテヨン。今までワンポイントタトゥーを自身のSNSで披露してきたが、今回のタトゥーは「秘密のタトゥー」として話題だ。一方テヨンは日本ソロツアーが好評で、追加公演を5月31日に開催する予定だ。

ファン待望の日本ソロツアー『TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~』が好評を受けている少女時代のテヨン(本名 キム・テヨン / ハングル 김태연)。

6月5日には日本で初となるミニアルバム「VOICE」がリリースされる予定で、さらに人気が加速している。

ソロツアー大好評!ミニアルバム「VOICE」をリリースする少女時代のテヨン

ソロツアー大好評!ミニアルバム「VOICE」をリリースする少女時代のテヨン(画像出典:テヨン Instagram)

歌唱力に定評があることは勿論、愛らしいビジュアルで多くの声援を受けているテヨンが、ファンの間で「タトゥーマニア」と呼ばれているのはご存知だろうか。

テヨンは今までに脚や腕、指や首など、所々に小さくてオシャレなタトゥーを公開してきたが、今回新しく彫ったとみられる「秘密のタトゥー」が話題だ。

自身のインスタグラムで見せた首のタトゥー

自身のインスタグラムで見せた首のタトゥー(画像出典:テヨン Instagram)

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] テヨン Instagram

テヨンのみならず、K-POPアイドルや、韓国の芸能人でタトゥーを入れているスターを多く見かけるが、オシャレでカッコよく見える一方で、体に一生残るものなので敬遠する方も多いのでは。

しかし、今回少女時代のテヨンが入れたタトゥーは、ワンポイントで極小かつ明るい所では気づかれないという新しいタトゥーのため、「秘密のタトゥー」として密かに話題となっている。

最近、韓国のあるタトゥーイストのインスタグラムにテヨンのタトゥー映像が掲載された。

映像には白い線で浮き出て見えたタトゥーが、ブラックライトを照らしてみると光っている様子が映し出されている。

明るいところでは目立たないタトゥー

明るいところでは目立たないタトゥー(画像出典:playground_tat2 Instagram)

ブラックライトに当てると光る!

ブラックライトに当てると光る!(画像出典:playground_tat2 Instagram)

このタトゥーは、ブラックライトに反応する特殊なインクを用いた「UVタトゥー」または「ネオンタトゥー」と呼ばれているもの。

タトゥーを彫る際に、一般的な黒やカラーのインクの代わりに特殊な蛍光塗料を使うことで、ブラックライトが当たったときにだけ光る不思議なボディアートだ。

普段は見えないが、クラブなどで利用されるブラックライトの照明の下などでは光って見えるのが特徴で、海外のタトゥーマニアたちの間で評判を得ており、フェスやクラブなどのシーンで目立ちたいという若者たちの間で流行中だという。

今回テヨンの「UVタトゥー」を見た多くのファンたちは、驚いた様子を見せる一方で、真似してみたいという反応を示していた。

一方テヨンは、日本ソロツアーの好評を受け、5月31日に東京国際フォーラムで追加公演を開催する予定だ。

[wp-svg-icons icon=”twitter-2″ wrap=”i”] 少女時代 Japan Official Twitter

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加