豪華アーティストのカムバックが続く8月。4週目にはStray Kids、クォン・ウンビ、CLらK-POP界を担うアーティストが続々とカムバックを果たし、特別なステージでファンを沸かせている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

夏も終わりに近付く中、韓国の歌謡界では次世代のK-POP界を担う豪華アーティストが一斉にカムバックした。

8月26日に放送されたMnet『M COUNTDOWN』には、Stray Kids(ストレイキッズ)、IZ*ONE(アイズワン)出身クォン・ウンビ、2NE1(トゥエニィワン)出身のCL(シーエル)らが出演し、華やかなカムバックステージを繰り広げた。

パフォーマンスに磨きのかかったStray Kidsがカムバック!

Stray Kids

Stray Kidsが、『ソリクン』でカムバック! (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

2ndフルアルバム『NOEASY』で、カムバックと同時にアメリカのiTunesアルバムチャート1位に浮上するなど、勢いの止まらないStray Kidsがカムバックステージを披露。

タイトル曲『ソリクン』は、壮大なメロディーを基盤に、伝統国楽の華やかで多様な音を加え、「誰が何と言おうと気後れせずに、自分の芯を強く持つ」という固い信念を込めた曲だ。彼らが、『M COUNTDOWN』で初披露したステージには「コンサートを見ている気分」、「Stray Kidsにしか消化できないステージだ」など、ファンから絶賛のコメントが寄せられている。

(関連動画)Stray Kids『ソリクン』MV

クォン・ウンビが、本格的なソロ活動に乗り出す

IZ*ONE クォン・ウンビ

IZ*ONE出身 クォン・ウンビが先陣を切って、本格的なソロ活動へ (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

IZ*ONE解散後、メンバーの中で初めてソロアルバムを発売し、本格的な活動に乗り出したクォン・ウンビ。彼女はガールグループのメンバーではなく、「ソロアーティストとして新しい姿を見せる」という思いを込めたミニアルバム『OPEN』を発売した。

一編のミュージカルのようなダンス構成と、彼女独自の音楽世界を表現したタイトル曲『Door』のステージを披露し、ファンからは大きな反響を得ている。

(関連動画)KWON EUNBI (クォン・ウンビ)『Door』MV

CLが、ソロとして初のフルアルバムを予告

CL

CLが『ALPHA』プロジェクトを引っ提げてカムバック! (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

現在、ソロアーティストとして活動するCLも、10月に発売予定の1stフルアルバム『ALPHA』の先行公開曲『SPICY』で、去る24日にカムバックを果たした。

『SPICY』には、世界的なプロデューサーBaauer(バウアー)と、Mnet『高等ラッパー3』で強烈な印象を残したSOKODOMO(ソコドモ)が参加し、個性の溢れる楽曲に仕上がっている。新曲を発表する度に、強烈なパフォーマンスと完成度の高い音楽で、ファンを魅了するCL。今後も続く『ALPHA』プロジェクトに目が離せない。

(関連動画)CL『SPICY』MV

8月26日放送の『M COUNTDOWN』では、彼らのほかRed Velvet(レッドベルベット)、TXT(トゥモローバイトゥギャザー)、THE BOYZ(ザ・ボーイズ)、ONF(オンエンオフ)、チョン・ソミらもカムバックステージを披露し、ファンを喜ばせた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

Stray kids(スキズ)

Stray Kids(ストレイキッズ / ハングル 스트레이 키즈 / 愛称 スキズ)は、Mnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて選抜された、JYPエンターテインメント所属の8人組ボーイズグループ。

2018年3月25日に、ミニアルバム『I am NOT』でデビューし、2020年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』で日本デビューを果たしている。

Stray kids(スキズ) プロフィール&記事(64)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

Stray kids(スキズ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース