セブチの愛称で親しまれている、K-POPアイドルグループSEVENTEEN(セブンティーン)のスングァンが、女性の大敵「むくみ」を撃退する魔法のストレッチを伝授して話題となっている。

最近デジタル シングル「HIT」をリリースしたK-POPアイドルグループSEVENTEEN(セブンティーン)が、8月10日に放送されたJTBCバラエティ「知ってるお兄さん(아는 형님) 第192回」にゲストとして出演した。

SEVENTEENのメンバースングァンは、該当番組で女性ファンにとって喜ばしい美のヒントを共有したことで話題になっている。

セブチ セブンティーン スングァン

美のヒントを伝授したSEVENTEENスングァン(画像出典:SEVENTEEN official Twitter)

番組の中で、転校生として来たスングァンは「実は僕、顔のむくみを取る専門なんですよ!ホドンがすごくむくんでいますね..」と、番組のホストであるコメディアンのカン・ホドンの顔のむくみを指摘。

これを聞いたカン・ホドンは「カン・ホドンをリアルなパク・ソジュン(韓国の有名俳優)にしてくれるの?」と半信半疑。

これに対しスングァンは「うんうん」と熱心に首を縦に振って「そこまでドラマチックにはいかないと思うけど、ある程度効果は見せることが出来ますよ」と伝えた。

セブチ ブスングァン バラエティ

「魔法のストレッチ」をやってみせるスングァン(画像出典:JTBCバラエティ「知ってるお兄さん」Youtube capture)

カン・ホドンの席まで歩み寄ったスングァンは「まず基本的にホドンは血流が良くないよね。まず耳をマッサージしなくちゃね」と、カン・ホドンの耳を指圧した。

その後、顔を上に向けて唇を出すストレッチをやって見せて、むくみと共にあごの肉も取れる効果があると伝授。

そして最後にスクワットの体勢をとり、かかとだけを上げる動作を20回繰り返すことが重要な動作だと力説した。

しかし「それは太もも痩せに効果あって、顔のむくみは取れないんじゃない?」と質問するカン・ホドンに対してスングァンは「下半身の血流の流れが良くなり、顔のむくみも取れるんですよ。ピラテスのインストラクターに教えてもらった方法です」と目を輝かせて語った。

夏は特に、クーラーで体が冷えて血行不足になり、冷たい飲み物の取り過ぎや運動不足でむくみやすい季節ということもあり、小顔のスングァンが実践している「魔法のストレッチ」で血流を良くして、スングァンのようなむくみ知らずの美ボディにしたいものである。


SEVENTEEN スングァンの魔法のストレッチ..JTBCバラエティ「知ってるお兄さん」