Mnetのサバイバル番組「プロデュース101(PRODUCE 101 / プデュ)」シリーズに、ボーカルトレーナーとして出演し、練習生とおなじくらいの人気を集めたイ・ソクフン。11月にコンサートを開催することが決定し、プデュシリーズからの新しいファン層も期待と関心を寄せている。

サバイバルオーディション番組「プロデュース101」シリーズに出演して話題を集めた、ミュージシャンのイ・ソクフン(ハングル 이석훈)が「2019 小劇場コンサート“スイム(쓰임)”」を開催する。

小劇場コンサートを開催するイソクフン

11月に小劇場コンサートを開催するイ・ソクフン(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:イ・ソクフン Instagram)

イ・ソクフンは10月10日、自身のインスタグラムに「2019 イ・ソクフン小劇場コンサートを期待してください」とし、11月15日から17日までの計3日間、ソウル・聖水(ソンス)アートホールで開催されるコンサートのプロモーションを行った。

過去にオーディションを通じて、グループsg WANNA BE+(エスジーワナビー)の新メンバーとして加入したイ・ソクフンは、「LaLaLa」「僕の人(내사람)」「愛してる(사랑해)」などで甘美な歌声の実力派ボーカルとして歌唱力を認められ、今年4月にソロ曲「完ぺきな日(완벽한 날)」をリリース。

人気ドラマのOSTなどの歌手活動のみならず、ミュージカルへの参加で活動の領域を広げている。

最近では、アイドル育成プロジェクト「プロデュース101」シリーズの「シーズン2」と「プロデュースX101」にてボーカルトレーナーとして出演し「ソクフン先生」の愛称で視聴者から親しまれていた。

鋭い眼光と辛口でプデュ練習生を叱るソクフン先生ことイソクフン

鋭い眼光と辛口でプデュ練習生を叱るシーンは多くのプデュファンの記憶に残っている(画像出典:Youtube スクリーンショット)

練習生に対して厳しいアドバイスをしながらも、彼らが練習の成果を出した時には満面の笑みを見せて、優しさと愛情を表現するイ・ソクフンは、練習生に負けないくらい人気を誇る先生だった。

「プロデュース101」シリーズを通じて、新たなファン層を取り入れたイ・ソクフン。

今回、小劇場コンサートの開催を耳にしたファンたちは

「ソクフン先生の歌を生で聴いてみたいです」
「ソクフン先生、会いに行きますね!」
「コンサート楽しみにしています」
「日本でも開催してください!」
「日本にはいつ来ますか..」

などの反応が寄せられ、韓国のみならず日本のファンたちも、イ・ソクフンの小劇場コンサートに期待と関心を寄せている。

イ・ソクフンのコンサートチケットは、10月11日午後2時から韓国のオンライン チケット サイトであるインターパークを通じて販売を開始している。