モモとヒチョルが交際宣言をした!二人は13歳の年の差を克服し、新年初のアイドルカップル誕生を知らせた。
年明け早々のアイドルカップル誕生は、2019年1月1日に’交際宣言’をしたカイ(EXO)とジェニー(BLACKPINK)に続く2年連続の’出来事’である。

2020年年明け早々からビッグカップル誕生の報せが飛び込んだ。

交際を認めたヒチョル(左)とモモ(TWICE)

交際を認めたヒチョル(左)とモモ(TWICE)(写真提供:©スポーツ韓国)

モモ(TWICE/トゥワイス)とキム・ヒチョル(SUPER JUNIOR/スーパージュニア)が熱愛を認め、新年からアイドルカップルが誕生した。

TWICEの所属会社であるJYPエンターテインメント側とキム・ヒチョルの所属事務所であるLable SJ側は2日、「二人は芸能界の先輩・後輩で、親しい関係を持っていたが、恋人関係に発展した」と明らかにした。

二人は13歳の年の差を克服し、新年初のアイドルカップル誕生を知らせた。
年明け早々のアイドルカップル誕生は、初めてのことではない。
2019年1月1日に’交際宣言’をしたカイ(EXO)とジェニー(BLACKPINK)に続く2年連続の’出来事’である。

カイ(左)とジェニ(右)

2019年1月1日に交際宣言をし、1か月足らずで破局を迎えたカイ(左)とジェニ(右)(写真提供:©スポーツ韓国)

(関連記事)ブラックピンク ジェニー、カイ(EXO)と熱愛発覚後わずか一か月で破局!?

記憶にも新しいカイ(EXO)とジェニー(BLACKPINK)の交際は、多くのK-POPファンに驚きを与えたが、1か月足らずで破局を迎えてしまった。

2019年1月24日にカイの関係者により「二人はまだやるべきことが多いという判断に至った..仕事に集中するという道を選び、別れを選択したとみられる」との発言が報じられ、破局が公式的に知られるようになったが、その裏では’ファンによる誹謗中傷’や’事務所の圧力’も噂されていた。

逆境を乗り切る覚悟でないと中々難しいアイドルの’交際宣言’は嬉しいことだ。しかし想定していた’逆境’が想像を絶する大きさで、二人の前に立ちはだかり’別れ’という道への選択を余儀なくされると、二人に残される’心の傷’は、結局二人が背負わないとならないものになる。

2020年年明け早々、2019年に続き誕生した’新年ビッグカップル’の歩む道が’花道’であるようにと、K-POPファンにはもう一つの’新年のご祈願’が増えているだろう。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。